TP-Link Deco X60 レビュー|6ストリーム・最大2.4Gbpsの高速通信可能なWi-Fi6対応メッシュWi-Fiルーター

TP-Link Deco X60 レビュー|6ストリーム・最大2.4Gbpsの高速通信可能なWi-Fi6対応メッシュWi-Fiルーター

2階、3階建ての戸建てや広いオフィスなど、Wi-Fiの通信が届きにくい場所ではメッシュWi-Fiルーターがとても便利です。

メッシュWi-Fiとは、メインルーターの他にサテライトルーター(子機のようなもの)を別部屋に設置し、Wi-Fi通信を網目状に張り巡らせることでこれまで届きにくかった部屋にも電波を行き届かせるという仕組みです。

以前までは2階建てで5LDKの我が家でも、電波の届かない部屋があったのでTP-LinkのメッシュWi-Fiルーター「Deco X20」を設置し、各部屋に高速の通信環境を張り巡らせることに成功しました。

そして今回更に上位モデルのメッシュWi-Fiルーター「TP-Link Deco X60」を導入したのです。

TP-Link DECO X60

外観はDeco X20と全く変わりませんがスペックは大幅に向上しており、5GHzでの最大速度がDeco X20の1201Mbpsからなんと2402Mbpsと2倍になったのです。

Deco X60の特徴
  • Wi-Fi6対応ルーター
  • 6ストリーム AX3000の高速通信
  • 最大460㎡の範囲をカバー(2ユニットの場合)
  • 最大150台と接続可能
  • IPv6パススルー対応
  • シームレスローミング
  • 初心者でも安心な超簡単設定

本記事では、TP-Link Deco X60の特徴や実際の通信速度などについて詳しくレビューしています。

最近ではスマートホーム化が進み、多くのデバイスをWi-Fiルーターに接続しています。

そのため通信速度が早く、最大接続台数が多いメッシュWi-FiルーターはTP-LinkのDecoシリーズで間違いありません。

本記事では商品をご提供いただき作成しています

目次

TP-Link Deco X60の外観デザイン・付属品

それではTP-Link Deco X60の外観デザインからみていきます。

blank

DecoシリーズはよくあるWi-Fiルーターのようなアンテナが周りから数本出ていていかにもルーターと言った物ではなく、シンプルでミニマルな筐体で真っ白な外観から、インテリアに溶け込みやすいオシャレなデザインとなっています。

TP-Link DECO X60
上から見た図

ルーターは1〜3個までのパックで販売されているので、マンションや戸建て、オフィスと言った使用する環境に合わせて選ぶことができます。

TP-Link DECO X60の2個セット
Wi-Fi対応面積
  • 1-PACK:最大260㎡カバー
  • 2-PACK:最大460㎡カバー
  • 3-PACK:最大650㎡カバー

また、Decoシリーズはすべてのモデルと互換性があり、上位・下位モデルの追加や入れ替えなど最大10台までのルーターで構築することが可能です。

なので自宅のお引越しやオフィスの移転などにも柔軟に対応することができます。

本体背面にはLAN/WANギガビット有線LANポートが2つと電源用ポートが搭載。

TP-Link DECO X60の背面

LANとWANポートが同じになっているので、モデムからLANケーブルを挿す時も迷うことなく使用できます。

本体底面にはSSIDなどが表記されており、滑り止めも付いているのでルーターをきちんと固定して設置しておくことができます。

TP-Link DECO X60の底面

本体の重量は570g。持ち運びは容易な軽さなので高い場所への設置なども問題なくできるでしょう。

TP-Link DECO X60の重量は570g

本体サイズは110×110×114mmとなり、前モデルのDeco X20と変わらない大きさとデザインになっています。

TP-Link DECO X60とX20
左:X60 右:X20
TP-Link DECO X60とX20
TP-Link DECO X60とX20

本体底面にはLEDランプが搭載されており、ランプの色でDeco X20との接続状況がわかります。

TP-Link DECO X60のLED
  • 黄色:起動中
  • 青色:設定中
  • 緑色:問題なし
  • 赤色:問題発生
TP-Link DECO X60のLEDの説明

パット見て現在の状況が確認できるのでわかりやすいですね。そしてこのLEDは設定でオフにもできるので寝室などで光らせたくない場合も問題なく使用できます。

TP-Link DECO X60の付属品
TP-Link Deco X60の付属品
  • マニュアル
  • 電源アダプタ
  • LANケーブル

ルーターを設置して使用するまでに必要なものは揃っているので、別途購入する必要もありません。

電源アダプタはやや大きめなので、電源タップなどに取り付ける場合は隣と干渉する恐れがあるので注意が必要です。

TP-Link Deco X60の特徴・スペック

TP-Link Deco X60の特徴やスペックを解説していきます。

寸法(W×D×H)110×110×114
規格Wi-Fi6
Wi-Fi速度AX3000
5GHz:2402Mbps(802.11ax)
2.4GHz:574Mbps(802.11ax)
Wi-Fi性能デュアルバンド
MU-MIMO
OFDMA
6ストリーム
プロセッサー1GHzクアッドコアCPU
ネットワークセキュリティSPIファイアウォール
アクセスコントロール
HomeCareアンチウイルス
公式サイト詳細を見る

TP-Link Deco X60は家中に電波を張り巡らせることができるメッシュWi-Fiシステム

子機を追加していくことにより、その名の通り網目状のような電波を余計な設定もなく簡単に構築できることから、戸建てや広いオフィスで使うに最適なWi-Fiルーターと言えます。

そしてそれだけではなく、きちんと高速通信が可能な性能を持っています。

Wi-Fi 6対応

TP-Link Deco X60はWi-Fi 6対応のメッシュWi-Fiルーター。

Wi-Fi6は2021年現在に置いて最新のWi-Fi規格です。前規格のWi-Fi 5に比べて通信速度が1.4倍も高速になりました。

最近では、iPhone 12 ProやAppleシリコンが搭載されたM1 MacBook Airなどの端末がWi-Fi 6に対応しています。

今後もWi-Fi 6に対応してデバイス類が多く発売されることになるので、ルーターの購入を検討しているのであれば、Wi-Fi6に対応したものをおすすめします。

ハイスペックながら価格が安い

TP-Link Deco X60は、Decoシリーズの中でスペック的にミドルクラスの立ち位置となります。

しかしながら5GHzでの通信速度は、他社のフラッグシップモデルであるWi-Fi 6対応のメッシュWi-Fiルーターと同等のスピードを誇ります。

スクロールできます
製品名・イメージ通信速度バンド数ストリーム数接続可能端末数価格(2PACK)販売ページ(Amazon)
blank
Deco X20
AX1800
5GHz:1201Mbps
2.4GHz:574Mbps
デュアルバンド4本150台18,709円(Amazon)詳細を見る
blankblankblankblank
blankblankblank
blankblankblank
Deco X60
AX3000
5GHz:2402Mbps
2.4GHz:574Mbps
デュアルバンド6本150台27,387円(Amazon)詳細を見る
blank

Orbi RBK852

AX6000
5GHz:2402Mbps
5GHz:2402Mbps
2.4GHz:1147Mbps
トライバンド8本96台71,209円(Amazon)詳細を見る
blank

LINKSYS MX5300

AX65300
5GHz:2400Mbps
5GHz:1173Mbps
2.4GHz:1147Mbps
トライバンド8本250台66,383円(Amazon)詳細を見る

Wi-Fi 6対応のメッシュルーターで有名な「Orbi RBK852」と「LINKSYS MX5300」の2機種と比較してみました。

価格帯を比べてみるとこれら2機種のフラッグシップモデルに比べ大幅に安く購入することができます。バンド数やストリーム数などが違うということもありますが、それらを除いてもこの価格帯で手に入れられるのはとてもコスパの高いWi-Fiルーターと言えるでしょう。

シームレスローミングで快適な通信環境

TP-Link Deco X60はシームレスローミングに対応しており、通常のWi-Fiルーターに中継機を構築したものとは違い、複数台で連携することにより同一のSSIDで途切れることのない快適な通信環境を構築することができます。

1階から2階、書斎から寝室になどと移動するときにも、各デバイスに最適なルーターに自動で接続してくれます。

メッシュWi-Fiは家中のどこにいても快適な通信環境を構築することができます。

Deco X20との違いはストリーム数による最大通信速度

手頃なWi-Fi6対応ルーターを購入するならDecoシリーズで間違いありません。

しかしその中でもDeco X20とX60のどちらを購入するかが悩むポイントのひとつだと思います。

ズバリ2機種の大きな違いはストリーム数の違いです。

  • DecoX20:4本
  • Deco X60:6本
ストリーム数

Deco X60はストリーム数が4本→6本に増えたことにより、多くの端末と接続が可能となり、そして最大通信速度が大幅に向上したのです。

より早い通信環境をお求めの方はDeco X60を選択するのが良いでしょう。

TP-Link Deco X60の設定・接続方法

TP-Link Deco X60は初心者でも簡単に接続。設定することが可能です。

「こういう接続とか苦手なんだよな…」という方でも手順通りに進めていけば、数分で自宅にメッシュWi-Fi環境を整えることができます。

STEP
Decoアプリをダウンロード

Wi-Fiルーターの設定は「Decoアプリ」で設定操作するのでダウンロードしておきます。

TP-Link Deco
TP-Link Deco
開発元:TP-LINK
無料
posted withアプリーチ
STEP
Decoアプリの登録(またはログイン)し、端末を選択

DecoアプリからTP-Link IDを作成します。すでにアカウントをお持ちの方はログインしておきましょう。

Decoシリーズの中から「X60」を選択します。

DECOアプリでの設定
blank
STEP
Decoを接続して設定を進める

アプリが図解付きで解説してくれるので、その手順に従ってDecoを接続していきます。

Deco X60本体、電源アダプタとLANケーブルを準備しお使いのモデムの電源を切ります。

DECO X60接続に必要なもの
モデムの電源を切る

Deco X60をモデムとLANケーブルで接続し、電源を入れます。

DECO X60を接続
blank

Deco X60本体下のLEDが青く点灯するまで待ち、「Deco_」で始まるWi-Fiに接続します。

ルーターが青く点灯
DECOのWi-Fiを接続

DecoX60の設置場所を選択し、ネットワーク名とパスワードの設定をして完了です。

DECOの設置場所
DECO X60のネットワーク名を設定

Deco X60本体下のLEDランプが緑に点灯していれば設定は完了です。

DECO X60のLED
STEP
サテライトの追加は電源を入れるだけ

2台目、3台目のサテライトを追加していく場合はルーター本体の電源を入れるだけで接続が完了するのでとても簡単です。

blank

面倒な手続きが一切ないのもDecoシリーズを使う上でのメリットとも言えます。

TP-Link Deco X60での速度テスト(X20と比較)

Deco X60を接続し、各部屋から速度のテストを行いました。

我が家の通信環
  • 2階建て5LDKの戸建て
  • ソネット光を契約(V6プラス)
  • ブリッジモードにて計測
  • 計測端末はiPhone 12 Pro

我が家は玄関脇にあるウォークインクローゼットにルーターを設置しています。その真正面にリビングがあるような設計です。

Deco X60を導入するまでは、同シリーズのX20を設置していました。

X20からの乗り換えでどのように速度が変化したかを解説していきます。

まずはリビング。

DECO X20の速度
Deco X20の速度
DECO X60の速度
Deco X60の速度

下り(ダウンロード)381Mbpsからなんと505Mbpsまで上がりました。正直ここまで大きく向上するとは思いませんでしたね。

続いて2階書斎。

DECO X20の速度
Deco X20の速度
blank
Deco X60の速度

こちらも大きく速度を伸ばしています。結果どの部屋も劇的に改善されました。

正直X20でも充分な速度でWi-Fi環境を構築していたのですが、X60になり大幅に速度が向上。

サテライトとの組み合わせにより、2階の角部屋にいようがトイレの中にいようが電波が行き届かないことがない快適な環境になりました。

TP-Link Deco X60のレビューまとめ

戸建てや広いオフィスで「Wi-Fiに繋がりにくい…」「速度がめちゃ遅…」と悩んでいる方は迷わずメッシュWi-Fiシステムを導入するべきです。

blank

数あるメッシュWi-Fiルーターの中でもDecoシリースはかなりコスパ抜群です。

その中でも今回紹介したDeco X60は、他社フラッグシップモデルと同等のスピードを持ちながら、価格を大きく下回るWi-Fi6対応ルーターなんです。

ここがおすすめ◎
ここが気になる×
  • Wi-Fi6対応
  • 6ストリーム
  • 5GHzが2402Mbpsと高速
  • 他社製品と比べて圧倒的な安さ
  • 設定が簡単
  • 色が白のみ

Wi-Fi6対応の高速メッシュWi-Fiルーターをお探しの方はぜひ参考にしてください。

Decoシリーズで快適なWi-Fi環境を構築していきましょう。

次はこちらの記事もおすすめ

メッシュWi-Fiを導入したいけどここまでのスペックの物はいらなかったり、もっと安い価格帯で導入したいなら下位モデルのX20がおすすめです。

Wi-Fi6対応ルーターが欲しいけど、メッシュWi-Fiは必要ないって方は下記記事で紹介している「Archer AX4800」がおすすすめです。

blank

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる