UQモバイルの通信速度は遅いのかを徹底検証|ユーザーの口コミから実際の測定までを解説

UQモバイルの通信速度は遅いのかを徹底検証|ユーザーの口コミから実際の測定までを解説

わかりやすい料金プランとお得なキャンペーンが多数開催中で今人気のUQモバイルですが、実際の通信速度はどれくらいでしょうか。

いくら「UQモバイルが料金プランや還元キャンペーンで他社よりお得」と言っても、実際に快適にスマホを使えないとなると、スマホを使うたびに不便でストレスだらけになってしまいます。

そんな失敗は回避したいですよね。

そこでこの記事では、UQモバイルの速度は実際に早いのか、遅いのかUQモバイルユーザーのリアルな口コミから実際の速度測定まで行い、UQモバイルの速度を徹底検証していきます。

UQモバイルは格安スマホでは、通信速度はかなり上位の速さだよ。料金も安く快適に使える格安スマホならUQモバイル一択だね。これから詳しく解説していくね。

目次

UQモバイルを快適に使うためには速度はどのくらい必要か?

UQモバイルの通信速度の解説の前にまず、通信速度の見方を理解しましょう。

速度の単位は「bps(ビーピーエス)」で表され「1秒間あたりに何ビットのデータを転送できるか」という意味になり、bpsの値が大きいほど通信速度は速くなります。

表示単位は1,000ビットごとに「kbps」「Mbs」「Gbps」と変わります。

さらに速度単位bpsは「ダウンロード速度」と「アップロード速度」の2つに分けられます。

ダウンロード速度(下り速度)

インターネット閲覧や動画閲覧、メール受信など端末に情報を受信する時の速度

アップロード速度(上り速度)

SNSの投稿(TwitterやInstagramなど)やメール送信時など端末から情報を送信する時の速度

また、「ms」として表される「ping値」という単位もあり、Ping 値数字が低いほど反応速度が速いと言われています。

ms(ping値)

「通信における反応(応答)速度=遅延の程度」という意味

このように通信速度はbpsで表される「ダウンロード速度」「アップロード速度」とmsで表される「Ping値」の3つで測ることができます。

次に実際にインターネット環境を快適に使うための通信速度の目安を解説していきます。

まず、ストレスなく通信できる速度は下記と言われています。

ストレスなく通信できる速度の目安
  • インターネット回線 10Mbps〜30Mbps
  • スマートフォンの場合 5Mbps以上

このことからも10〜20Mbps程度あれば、日常生活で十分満足できる速さでインターネットを使えることが分かります。

以下は用途別のインターネット環境を快適に使うための通信速度の目安です。

参考にしてみてくださいね。

用途別 快適な通信速度の目安
  • メール送受信・LINE受信・インターネット閲覧 1Mbps
  • youtube動画視聴(720p)・SNS投稿・ビデオ通話 3〜5Mbps
  • youtube動画(1080P・高画質)5Mbps
  • 4K動画視聴 25Mbps

ちなみに「通信速度が速い」と言われる基準数値は以下になります。

通信速度が速い基準数値
  • ダウンロード速度 30Mbps
  • アップロード速度 10Mbps
  • Ping値 30ms

以上より通信速度の見方と速度により何ができるのかがわかりましたね。

次に実際のUQモバイルの通信速度にこの数字を当てはめて、詳しくみていきましょう。

UQモバイルの通信速度を徹底検証

ここからは実際のUQモバイルの通信速度の状況をみていきます。

まずいえることはUQモバイルは一部エリアや状況を除いて、ほぼどの場所でも格安スマホとしてはかなり通信速度が早いキャリアであるということが言えます。

平均速はどのくらい?

まずUQモバイルの平均速度をみていきましょう。

UQモバイル平均速度(測定件数1,372件より算出)
  • 平均ダウンロード速度: 51.44Mbps
  • 平均アップロード速度: 10.57Mbps
  • 平均Ping値: 49.14ms

みんなのネット回線速度より引用

このようにUQモバイルの平均速度は先ほど見た「通信速度が速い基準数値」をすべての数値において上回っており、通信速度がとても速い格安スマホであることがわかります。

youtube高画質動画が見れるどころか、4K動画視聴に必要なダウンロード速度25Mbpsも軽々クリアしているね

ユーザーの速度に関する評判

次に実際のリアルユーザーの速度に対する評判をみていきましょう。

まずはいい口コミの一部です。

https://twitter.com/MRkaijimr/status/1458289585276874752?s=20

SNSをデータ消費なしで行うUQモバイルオリジナルの「節約モード」を使った場合でも、速度がきちんと出ているうえに、LINEモバイルの高速モードより節約モードの方が速いという驚きの口コミです。

「povo」や「Ymobile」に比べても通信速度が速いという口コミが多数あります。

とにかくみんながUQモバイルの通信速度について「爆速」とツイートしているのをよく見かけます。

続いては気になる口コミも見ていきましょう。

https://twitter.com/1234___www/status/1460898069914931202?s=20

UQモバイルの速度に関して、悪い口コミはほぼ見当たりませんでした。

たまに上記のような「回線が重い」や「遅く感じる」というツイートは見かけますが、どのキャリアの回線であっても時間帯や場所、周辺の使用人数により通信速度も日々変わるためこのような気になる口コミはすべてのキャリアにも見られることです。

このことからもUQモバイルに関しては速度に対する気になる口コミはほとんどないということがわかりました。

UQモバイルは速度制限されるので注意

UQモバイルは他社と異なり、データ容量を使いすぎると速度制限がかかることがあるので下記2点の場合に注意しましょう。

月間のデータ容量が上限を超えると制限

UQモバイルの料金プランには「データ容量無制限プラン」はありません。

各プランのデータ容量上限は「3GB」「15GB」「25GB」になり、データ容量によって3つのプランに分かれます。

くりこしプラン5G +

プランS

プランM


プランL
基本月額使用料
(税込価格)
1,480円
(1,628円)
 2,480円
(2,780円)
3,480円
(3,828円)
基本データ容量3GB15GB25GB
通信方式4G/5G
速度制限及び節約モード最大300Kbps最大1Mbps最大1Mbps
国内通話料22円/30秒

もちろんこのデータ容量を月間で超えると、次の月まで速度制限になってしまいます。

容量が足りなくて速度制限にならないように、まずは自分の毎月使っているデータ容量を把握し、しっかりと考えてからどのプランに入るか決めることをおすすめするよ

直近3日間で6GB以上使用した場合

もう一つ、直近3日間6GB以上のデータ容量を使用した場合も速度制限がかかります。

「くりこしプランS +5G」は月間3GBまでなのでそもそも6GBも容量がなく関係ありませんが、「くりこしプランM+5G(15GB)」と「くりこしプランL +5G(25GB)」契約している方は注意が必要です。

この制限は「3日制限」とも呼ばれ他の格安スマホにはない制限で知らない人も多いため、契約前に制限があることを把握しておきましょう。

月間3GB以上の「くりこしプランMかL」を契約していて月のデータ容量は余裕があるのに、途中で制限がかかって「なんで?!」とならないように、「3日制限」があることを契約前にしっかり理解しておこうね

速度制限はいつまで続く?

「3日制限」の場合、明確な速度制限解除の基準は明記されていませんが通常1日で速度制限は解除されると考えられます。

もちろん月のデータ容量を超えた場合は、次の契約月までは速度制限がかかります。

3日制限の場合は1日で解除とはいえ、丸一日速度制限はつらいから自分の使ったデータ容量をチェックする癖をつけるといいね

UQモバイルの速度を実際に計測したのでレビュー

実際にUQモバイルを使用しているので、時間を分けて計測してみました。

通常のモードと節約モードでそれぞれ計測してみたよ!

結論をお伝えするとマジで爆速です。なんの不自由もなく使用できますし、むしろ節約モードでも普通に使えるのが凄い。

計測条件
  • 時間帯:朝、昼過ぎ、夜の3パターン
  • 計測端末:iPhone 13 Pro
  • 計測:通常モードと節約モード

朝に測定

UQモバイルの通信スピード
通常モード
UQモバイルの通信スピード
節約モード

昼過ぎに測定

UQモバイルの通信スピード
通常モード
UQモバイルの通信スピード
節約モード

夜に測定

UQモバイルの通信スピード
通常モード
UQモバイルの通信スピード
節約モード

朝の時間帯が1番遅異結果となりましたが、それでもダウンロード64Mbpsとかなり快適に使える速さです。

どの時間内においても、使用していて「遅いな…」と感じることはまったくなく、いつでも快適に使えるのが特徴的です。

節約モードでも2〜4Mbpsの速度が出ているので、高画質な動画視聴などをしないのであれば、充分に快適に使える速さと言えます。

ネットや動画視聴をいつでも快適におこないたい方はUQモバイルがマジでおすすめだよ!

UQモバイルは速度が速い以外にもメリットがたくさん

ここまで見てきた中で「UQモバイルは速度が早いことが魅力」ということがわかりましたが、そのほかにもたくさんのメリットがあります。

ここから解説していきます。

料金プランがシンプル

※UQモバイル公式より引用

UQモバイルの料金プランはデータ容量で判断する3つのプランだけで、とてもシンプルでわかりやすくなっています。

くりこしプラン5G +

プランS

プランM


プランL
基本月額使用料
(税込価格)
1,480円
(1,628円)
 2,480円
(2,780円)
3,480円
(3,828円)
基本データ容量3GB15GB25GB
通信方式4G/5G
速度制限及び節約モード最大300Kbps最大1Mbps最大1Mbps
国内通話料22円/30秒

自分の毎月の使うデータ容量をチェックし「くりこしプラン」の種類を決めることで、UQモバイルなら「無駄な費用のかからないスマホ生活」が実現できますね。

余ったデータは翌月に繰り越せる

※UQモバイル公式より引用

他社にはないUQモバイルの魅力の最大のポイント余ったデータ容量を翌月にもちこせることです。

増量したデータは翌月にそのままくりこせるこの「くりこしプラン」があれば、月によって消費するデータにばらつきがある人も安心してスマホを使用することができますね。

データ容量別のわかりやすいプランだけでなく、さらに余ったデータ容量も使い切れるよう「翌月もちこし」ができるなんて、UQモバイルは本当に無駄のない使い方ができるようになっているよね

MNP乗り換えで10000円がキャッシュバックされる

※UQモバイル公式より引用

現在、UQモバイルでは「他社からの乗り換え(MNP)でSIMのみ購入」+「くりこしプラン+5G」ご契約でauPAY10,000円分がチャージされるキャンペーンを実施中です。

10,000円auPAYチャージは、1番高額な「くりこしプランL+5G」を契約したとしても約3カ月分の月額使用料金が無料になる金額なので、今契約することがとてもお得なことがわかりますね。

このキャンペーンは「UQモバイルオンラインからの手続きをすること」が条件で、auPAYでのチャージ還元になるから「登録がまだの人はauPAYへの登録が必要」だよ

UQモバイルの速度検証まとめ

UQmobile

ここまではUQモバイルの速度の実際の測定からリアルユーザーの口コミまで詳しく見てきました。

UQモバイルの平均速度は下記のようになり、通信速度が速いと言われる基準値(ダウンロード速度30Mbps・アップロード速度10Mbps・Ping値30ms)を優に越えていて速度は圧倒的に早いことがわかりました。

UQモバイル平均速度(測定件数1,372件より算出)
  • 平均ダウンロード速度: 51.44Mbps
  • 平均アップロード速度: 10.57Mbps
  • 平均Ping値: 49.14ms

みんなのネット回線速度より引用

通信速度に対するリアルユーザーの口コミは「場所により遅いと感じる」という口コミもありましたが、悪い口コミはほとんどなく「速い」というものが多く見られました。

また、UQモバイルの料金プランはデータ容量に応じた3つのみでわかりやすいですが、月額データ容量を超えると速度制限がかかることはもちろん、どのプランであっても直近3日で6GB以上を超える速度制限がかかることに注意が必要です。

くりこしプラン5G +

プランS

プランM


プランL
基本月額使用料
(税込価格)
1,480円
(1,628円)
 2,480円
(2,780円)
3,480円
(3,828円)
基本データ容量3GB15GB25GB
通信方式4G/5G
速度制限及び節約モード最大300Kbps最大1Mbps最大1Mbps
国内通話料22円/30秒

UQモバイルには余ったデータ容量を翌月にもちこせる「くりこしプラン」があったり、今なら他社からの乗り換え(MNP)で「10,000円のauPAYキャッシュバック」があったりととてもお得なので、この機会にぜひ検討してみてね

格安スマホの中でも通信速度も速く、料金プランもわかりやすいと評判のUQモバイルで快適で無駄のないスマホ生活を送りましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる