お得情報

今なら6500万曲以上聴き放題の「Amazon Music Unlimited」がなんと3か月無料で利用できます。 期間限定のキャンペーンなので今すぐ申し込むのがおすすめですよ。

\公式サイトでチェック/

今すぐ申し込む

※6500万曲が3か月完全無料 ※登録は1分で完了

家電

スマホや声でライトを操る。TP-Link Kasa スマートLEDランプ KL110で簡単スマートホーム化【レビュー】

スマホや声でライトを操る。TP-Link Kasa スマートLEDランプ KL110で簡単スマートホーム化【レビュー】

仕事や学校から自宅に帰った時に、部屋が真っ暗だとなんだか少し寂しい気持ちになる。

帰った時に部屋が明るいだけでなんだか迎えられた気分になり、気持ちもほんのり上がる気がする。

だけども朝からずっと電気をつけっぱなしにしておくわけにもいかないし。

それはスマートホームが解決してくれます

自宅を簡単にスマートホーム化したい場合はTP-Linkの「KasaスマートLEDランプ」がおすすめ。

TP-Link Kasa スマートLEDランプ KL110で簡単スマートホーム化

電源をON/OFFする為にハブも不要で、スマホから自由に操作することができるし、スマートスピーカーと連携すれば声で電気を操作することができるようになります。

僕は以前の記事で「スマートリモコンで家電を自由に操作する」という内容をお伝えしてきました。

赤外線リモコン付きの家電であればどんな家電もスマホや声で操作できる便利なアイテム。これで我が家のリビングの照明も自由に操作しています。

しかしネックなのが、リモコンがない昔の照明や廊下や玄関などの照明。

このようなスマートリモコンで操作できない照明はこの「KasaスマートLEDランプ」を使い、帰った時に明るい自宅を作っていきましょう。

 

TP-Link Kasa スマートLEDランプ KL110で簡単スマートホーム化【レビュー】

TP-Link Kasa スマートLEDランプ KL110で簡単スマートホーム化【レビュー】

KasaスマートLEDランプ」はハブが不要で自宅にWi-Fi環境さえあれば簡単にスマートホームを実現できるアイテムです。

スマートホーム化に興味のある方はもちろんですが、LEDランプは寿命も長く1日3時間の使用でなんと22年も交換が不要となっているのです。

しかも同じ使用量だと電気代が1年でわずか280円。もう圧倒的コスパの良さですね。

サイズは「E26口金」なのでほとんどの照明器具に対応しています。

「KasaスマートLEDランプ」

見た目は普通の電球となんら変わりありません。

取り付け方法も通常の電球通りにくるくる回して取り付けするタイプです。

 

TP-Link Kasa スマートLEDランプ KL110の使い方

KasaスマートLEDランプ」の使い方はKasa専用のスマホ用アプリとペアリングして使用します。

Kasa Smart

Kasa Smart
posted withアプリーチ

 

ペリング方法もめちゃめちゃ簡単なのでご紹介していきますね。

 

Kasa専用アプリ

Kasa専用アプリ

 

まず、アプリを開き右上の「+」ボタンをタップ。

「何を追加しますか?」の「端末を追加」を選択します。

 

Kasa専用アプリ

Kasa専用アプリ

 

次に端末を追加から「スマートライト」を選択し、スマートライトを追加から「スマートLEDランプ」を選びます。

今回購入したのが「KL110」なので上のスマートLEDランプですね。

 

Kasa専用アプリ

Kasa専用アプリ

 

お使いのスマホのWi-Fi設定から「TP-Link…」のネットワークを選択します。

 

Kasa専用アプリ

Kasa専用アプリ

 

Wi-Fi設定が完了したらランプを取り付けてランプの電源を入れます。

5秒ほど待つとランプが3回点滅するので、点滅が終わるとセットアップが完了となります。

 

Kasa専用アプリで端末の名前を決める

Kasa専用アプリ

 

お使いのランプの名前を決めます。今後ランプを追加したときに自分でわかりやすいようにお使いの場所や機器に合わせて名前を決めるのがおすすめです。

右の写真のように自分で決めた名前のランプがアプリから一覧で分かるようになりますよ。

これでスマホから照明のON/OFFなど自由に操作することができるようになりました。

 

スマホから自由に照明を操作

Kasa専用アプリでできること

Kasa専用アプリでできること

 

専用アプリからスマホで操作できることは以下の通りです。

  1. 照明の電源をON/OFF
  2. 明るさの調整
  3. プリセット
  4. スケジュール設定
  5. 使用量の確認

 

 

このようにランプの明るさを1%から100%まで自由に調整ができます。

 

Kasa専用アプリ

Kasa専用アプリ

 

スケジュール調整をして時間や曜日でランプの調整も可能です。

例えば「月曜から金曜までの朝8時にランプの電源をONにする」「日曜日の夜22時にランプの電源をOFFにする」などですね。

 

スマートスピーカーを経由して声でランプを操作

KasaスマートLEDランプ」はAmazon EchoのアレクサやGoogle Homeなどのスマートスピーカーを経由して、声でランプを操作することもできます。

アレクサ、ランプをつけて

アレクサ、ランプを明るくして

アレクサ、ランプを25%にして

このように声で操作するのはめちゃめちゃ楽なので、スマートスピーカーをお持ちの方はぜひ連携してみてくださいね。

僕の家ではAmazonの「Echo Show5」を使用しています。

関連
Amazon Echo show5の使い方・できることをレビュー!ちょうどいいサイズの便利なスマートスピーカー!
Amazon Echo show5の使い方・できることをレビュー!ちょうどいいサイズの便利なスマートスピーカー!

続きを見る

ここでは僕が使用しているアレクサとの連携方法を解説します。

アレクサと連携

アレクサと連携

 

アレクサアプリを開き、右上の「+」ボタンを選択し、「デバイスを追加」を選びます。

アレクサと連携

アレクサと連携

 

TP-Link Kasa」を選択し有効にします。

 

アレクサと連携

アレクサと連携

 

端末を検出すれば設定は完了です。

これでアレクサを通して声でランプの操作ができるようになりますよ。

 

TP-Link Kasa スマートLEDランプ KL110で簡単スマートホーム化しよう

TP-Link Kasa スマートLEDランプ KL110で簡単スマートホーム化

KasaスマートLEDランプ」はスマホや声で操作ができ、簡単にスマートホーム化できる便利なアイテム。

特に声で操作ができるって、想像以上に便利で快適になるのでおすすめです。

スマートホーム化に興味のある方は、最初のステップとして導入していてはいかがでしょうか。

以上、「KasaスマートLEDランプ」のレビューでした。

関連
【Nature remo mini レビュー】スマホや声で家電が操作できる便利なスマートリモコン!

続きを見る

関連
Amazon Echo show5の使い方・できることをレビュー!ちょうどいいサイズの便利なスマートスピーカー!
Amazon Echo show5の使い方・できることをレビュー!ちょうどいいサイズの便利なスマートスピーカー!

続きを見る

関連
【Tile Stickerレビュー】なくした物がすぐに見つかる紛失防止シール【Alexa認定スマートトラッカー】
【Tile Stickerレビュー】なくした物がすぐに見つかる紛失防止タグ【Alexa認定スマートトラッカー】

続きを見る

-家電
-

© 2020 ATOMS