家づくり

【注文住宅】家を建てたいと検討中の人が読んだほうがいいオススメの住宅関連本を紹介【2018年版】

f:id:suntecno:20180221015533j:plain

これから注文住宅を建てたいなーと、検討中の人!

 

家を建てたいけど、何から始めたらいいんだ…

 

わかるよ!うん!

 

今では実際に注文住宅で家を建てて、超快適に暮らしている僕ですが、そんな僕も最初はまず何から始めればいいかわかりませんでした。

 

ちなみに僕が1番最初にやったことは、近くの不動産会社にアポなしで突撃

「資金計画は?」

「やりたい間取りは?」

「そもそもうち、注文住宅やってないんです…」

 

 

ザ・ノープラン!!

 

行けばなんとかなるだろと何も考えずに行きましたが、一瞬で後悔。

注文住宅で家を建てるには、なにわともあれまず、情報収集!

 

住宅購入という、一生に一度の大イベントで絶対に失敗はしたくない。

注文住宅は、施工会社のアドバイスはあるものの、1から10まで自分で決めることが出来るのが、最大のメリットです。

・住宅の構造
・資金計画
・住宅ローン
・間取り
・インテリア
・エクステリア
など

その為、逆を言えば何も情報を集めず勢いで家を建ててしまうと、後々失敗だらけの大後悔なんてことも。

そうならないように住宅購入の検討中の方は、事前の情報収集をしておくのがおすすめです。

今回は、注文住宅を検討中のあなたに読んでおいたほうがいいおすすめの住宅関連の本をご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね!

 

 家の基本を知る本

まず、最初に読んでおいたほうがいい住宅の基本を知ることができる本です。

住宅とは?基本を知ることでより良い家を建てることが出来ますからね!

住まいの解剖図鑑

住宅の解体新書」と呼ばれる本。

家づくりの教科書と言えます。家の構造や住みやすい家を作る為の基本知識がイラスト付きで分かりやすくまとまっています。

ゼロからはじめる家づくり 必ず知っておきたいこと100

家づくりのバイブル。

家づくりの知っておきたい基本知識や疑問を100個の項目で丁寧に解説してくれてるので「わけわからん」って人は読んだほうがいいよ!

何から始めたらいいかわからない!って人はまずこれを読むのがおすすめ!

この本を読んでからハウスメーカーなどと打ち合わせをするのがベストです。

住宅ローン・資金計画関連

住宅のお金にまつわる本です。

住宅ローンを組んでから「払えねえ」ってなったらマジでやばいですからね。

最も大事な部分とも言えます。資金計画なしでは住宅は購入できませんよ!

住宅ローン 借り方・返し方 得なのはどっち?

住宅ローンの仕組み、金利、返済方法など、住宅ローンについて詳しく解説しています。

各事例ごとに具体的な数字で解説しているのでとてもイメージを掴みやすくわかりやすくなっています。

 

 

ハウスメーカー選び

ハウスメーカーは、住宅完成までのあなたのパートナーとも言えます。適当なハウスメーカーを選んでしまっては絶対に後悔するので、ハウスメーカー選びは慎重に!

誰も教えてくれない!マイホーム建築の罠

建築業界の裏側の「闇」の部分がわかる一冊

大手メーカーだからって安心できない!

ハウスメーカー選びをする際に学べることがたくさんあるので、ハウスメーカーを決める前に読んでおくのをおすすめします。

ハウスメーカーで「後悔しない家を建てる」技術(DVD付き)

各ハウスメーカーを細かく解説している本

家を建てる際の流れ、気を付けるポイントが書いてあり、ポイントポイントが漫画形式で解説もされているのでとてもわかりやすい!

悲惨なハウスメーカーを選ばないようこれを読んで気を付けましょう。

施工事例・間取り

 理想の家はどんな家か?

導線が良い間取りは?

それらを知るには他人の施工事例を見るのがやはり1番わかりやすいですね!

良いところはどんどん参考にしてより良い家づくりをしましょう。

注文住宅を建てるなら SUUMO注文住宅

施工事例や間取りを見るなら絶対におすすめしたい1冊!

全国の地域に特化した本となっているので、自分が建てたい都道府県版を選べば気になる住宅の施工会社もわかるので、施工会社選びとしてもおすすめできる!

 

 月刊 HOUSING(ハウジング)

注文住宅で家を建てたい人に向けた本となっています。

家づくりに関するノウハウや、大手ハウスメーカーの最新情報なども記載されているので、そういった最新情報を知りたいあなたは読むべき1冊!

エクステリア(外構)

僕もそうだったのですが、住宅のインテリアや間取りの理想はあっても、なかなかエクステリアの理想が決まらない!って人多いのではないかな!?

住宅展示場などを回ってもなかなかエクステリアまで凝った展示場はないので、こういった情報誌で理想のエクステリアを見つけよう!

住宅エクステリアの100ポイントー計画・設備・施工・メンテナンス

エクステリアの教科書と言っていいよ!

ただ実例が載っているだけでなく、エクステリアに使う資材やレイアウト方法など、役立つ情報がふんだんに載っているので、エクステリアに悩んだらとりあえずこれを買っておくべき!

住宅設備 

住宅設備は間取りなどが決まったあと、最後に決めるものだと思ってしまいがちですが、それからでは入れたい設備が入れられない!ってことになる可能性も!

住宅設備はハウスメーカー選びと同じぐらい重要な項目なので同時進行で進めておくべきです。

住まいの設備を選ぶ本

住宅設備、建材の情報が満載に載っています。

使い心地などの実例レポートも書いてあるので、気になる住宅設備が見つかったらカタログ請求をおすすめします。

注文住宅を検討中の人におすすめの本まとめ

注文住宅は絶対に失敗できない買い物です。

せっかく注文住宅で家を建てるのであれば、建てた後に後悔しないように情報収集はしっかりと行っておくべきですよ!

自分の満足の出来る家を建てるためにしっかりと住宅の知識を身につけておきましょう。

 

そして、情報収集がしっかりと出来たあとは、気になるハウスメーカーから「間取りのプラン」を一括オーダーするのがオススメです。

無料でオーダーできるので、使えるものはどんどん使い倒していきましょっ!無料なので得しかないですからね。

 

>>無料で間取りプランを一括オーダーする<<

 

以上、「【注文住宅】家を建てたいと検討中の人が読んだほうがいいオススメの住宅関連本を紹介【2018年版】」の記事でした。