CIO SMARTCOBY Pro 30Wレビュー|MacBook Airもイケる。10000mAhの超小型モバイルバッテリー

CIO SMARTCOBY Pro 30Wレビュー|MacBook Airもイケる。10000mAhの超小型モバイルバッテリー

モバイルバッテリーを購入する際に大事なのはバッテリー容量とサイズと出力。

バッテリー容量は大きくなればなるほど便利だが、筐体の大きさが大きくなるので持ち運びが大変になってきます。

個人的に丁度いいなと思える容量が10000mAhとなり、持ち運びにもスマホやPCの充電にも扱いやすいサイズ感。

各メーカーもこぞって10000mAhのモバイルバッテリーを多く販売しているが、今回紹介するCIOの「SMARTCOBY Pro」は、あると便利な機能が【全部入り】で他メーカーより飛び抜けたまさに最強のモバイルバッテリー

今10000mAhのモバイルバッテリーを買うならこれ一択と言っても良いほど。

本記事ではそんな「CIO SMARTCOBY Pro 30W」をレビューしてきます。

目次

CIO SMARTCOBY Pro 30Wの外観デザイン・サイズ感をレビュー

それではCIO SMARTCOBY Proをみていきます。

CIO SMARTCOBY Proと付属品

同梱品は本体、充電ケーブルにマニュアル。

充電ケーブルはタイプCケーブルを利用して充電します。

タイプCケーブル

CIO SMARTCOBY Pro 30Wのサイズは横幅7.6×縦5.5×厚さ2.5センチとかなりコンパクトサイズ。

CIO SMARTCOBY Proを手のひらの上に乗せている

クレジットカードよりも小さなサイズ感なので、持ち運ぶ用途で使うモバイルバッテリーにとってとても使い勝手の良いサイズ感と言えます。

blank
CIO SMARTCOBY Proとクレカ

質感はマットブラックで指紋も付きづらく見た目も上品で良いのですが、その分傷が付きやすそうな質感なので注意が必要です。

重さは173gでめちゃめちゃ軽いと言うほどでもありませんが、持ち運びに苦にならない充分な軽さです。

CIO SMARTCOBY Proは173g

サイド部分にはデジタル表示のインジケーターが搭載され、1%単位で残りのバッテリー残量がわかります。

CIO SMARTCOBY Proのデジタルインジケーター

LEDランプでの残表示が多い中、デジタルで細かく確認できるのは嬉しいところ。

逆サイドにはスペックが記載されており、きちんとPSEマークも載っているので安心して使うことができます。

CIO SMARTCOBY Proのスペック表示

CIO SMARTCOBY ProはUSB-C&Aポート搭載で10000mAhのバッテリー容量

CIO SMARTCOBY Pro 30Wは10000mAhのバッテリー容量が搭載されています。

そして搭載ポートは2種類。

まずはPD充電タイプのUSB-Cポート。

CIO SMARTCOBY ProのUSB-Cポート

そして反対側にはQC3.0に対応したUSB-Aポートが搭載されています。

CIO SMARTCOBY ProのUSB-Aポート

バッテリー容量の10000mAhはとても使いやすい容量になり、充電可能目安は下記の通りです。

充電可能目安
  • iPhone 12:約2.5回
  • iPad Pro 11インチ:約1回
  • MacBook Air:約0.6回
blank

M1チップのMacBook Airを使用しているので、60%も充電が回復すれば1日充分に使えます!

最大30W出力可能でMacBook Airも充電できる

ここまで小型化されておきながら、充電出力は最大30Wまで対応しているパワフルなモバイルバッテリーです。

スマホはもちろんのこと、MacBook AirなどのノートPCも充電することができます。

愛用しているiPhone 12 ProをUSB-Cポートから充電してみました。

CIO SMARTCOBY ProでiPhone 12 Proを充電
19Wの出力を確認

電流チェッカーで計測したところ、19.1Wの充電出力が確認できました。

iPhone 12 シリーズから20Wまでの出力に対応しているので、きちんと最大出力まで充電できていますね。

これであれば30分で50%近くまで急速充電することが可能となっています。

お次はMacBook Airを充電。

CIO SMARTCOBY ProをMacBookいn充電

28.5Wの出力が確認できたので、充分なスピードでMacBookを充電することができます。

blank

そして、USB-AポートはQC3.0に対応したデバイスであれば最大30W出力での充電が可能です。

CIO SMARTCOBY ProのUSB-AポートでiPhone 12 Proを充電
10Wの出力を確認

QC3.0に対応してないiPhone 12 Proを充電したところ、10Wでの出力が確認できたので、そこそこ速いスピードで充電ができますね。

CIO SMARTCOBY Pro本体は20W入力でパススルー充電も可能

CIO SMARTCOBY Pro本体には20Wでの充電ができ、約2時間ほどの速さで満充電が可能。

そして、パススルー充電にも対応しているので、デバイスを充電しながらバッテリー本体へも同時充電ができるんです。

CIO SMARTCOBY Proはパスするー充電にも対応
blank

CIO SMARTCOBY Proを充電し忘れたって時にも便利ですね

CIO SMARTCOBY Pro 30Wレビューまとめ

CIO SMARTCOBY Proレビュー

超小型サイスで10000mAhの使い勝手のいい容量。

そしてスマホやMacBookなどのノートPCも充電できるモバイルバッテリーを探しているなら「CIO SMARTCOBY Pro30W」一択と言えるほどのサイズ感とスペックです。

良かったところ
気になることろ
  • クレカより小さいサイズ
  • 30Wの高出力
  • 10000mAhの使い勝手のいい容量
  • パススルー充電可能
  • 傷が目立ちそうな質感

気になることろと言ってもモバイルバッテリーなので、多少傷がついても正直機能的には関係ありません。

それよりも遥かにモバイルバッテリーとしてのスペックが最強と言えるのでお探しの方はぜひ。

blank

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる