ガジェット

【SIMGOT EM2レビュー】付けた瞬間にそこはライブ会場。ハイレゾ対応のハイスペックイヤホン

【SIMGOT EM2レビュー】付けた瞬間にそこはライブ会場。ハイレゾ対応のハイスペックイヤホン

音楽の力は偉大。落ち込んでいたテンションも上げてくれるし、嬉しい気持ちをもっと幸せな気持ちにもしてくれる。

何かの壁にぶつかったときに背中を押してくれることもある。

普段から僕のライフスタイルに音楽は欠かせないのですが、何かあったときは特に音楽に没頭し、気持ちを切り替えたりしています。

最近ではワイヤレスイヤホンが爆発的に流行っていて、僕も普段はワイヤレスイヤホンで音楽を聴いています。Bluetooth接続でサクッとペアリングができ、簡単に音楽を楽しむことができ便利ですよね。

ただその反面、有線イヤホンと比べて音質は悪くなるのは当然です。

単純に音楽を楽しみたい、なにかをしながらBGM感覚で聴きたいならワイヤレスイヤホンでも十分ですが、音楽に没頭したい、好きなアーティストの世界観に浸りたいというときは間違いなく有線イヤホンでしっかり聴くのがおすすめですよ。

そこで本記事では、SIMGOTというメーカーが発売してる有線イヤホン「EM2」をレビューしたいと思います。

今回ご縁があってSIMGOTJAPAN様からご提供いただき、本音でレビューしてほしいとのことでしたので、実際に使ってみた感想を書いていきたいと思います。

SIMGOT EM2のスペックと特徴

SIMGOT EM2

SIMGOT EM2のスペック

  • ドライバー:ダイナミックドライバー1基&Knowles製BA(バランスド・アーマチュア)ドライバー1基|高分子複合チタン振動膜
  • ケーブル:0.78mm 2pin端子ハイグレード4芯銀メッキ混合編ケーブル
  • 周波数:15Hz-40kHz

SIMGOT EM2のカラー展開

SIMGOT EM2」のカラー展開は全5色。どのカラーも透明色で美しく高級感があります。

SIMGOT EM2はハイレゾ認証

そして「SIMGOT EM2」の最大の特徴と言ってもいいのがハイレゾ・オーディオに認証されたイヤホンなんです。

ハイレゾ・オーディオとは

日本オーディオ協会(JAS)が定めた基準を満たす機器に対し認証を取得することができ、44.1kHz / 16bitを超える音域を再生可能な機器

SIMGOT EM2の外観・付属品

SIMGOT EM2の箱

SIMGOT EM 2」のレビューを実際にしていきます。

SIMGOT EM2の外観

真っ黒な外箱を開けた瞬間驚きました。

なにこのおしゃれなパッケージ。

SIMGOT EM2に同梱しているケース

中には革製のケーズが同梱されています。めちゃめちゃ高級感のあるケースなんですよ。

すごいしっかり作られています。

SIMGOT EM2に同梱しているケースの中にイヤーピースが収納

中にはイヤーピースが収納されていました。これを取り出せばイヤホンのセットが収納できます。SIMGOTすごい。

このケースだけ見てもユーザーのことを考えて商品開発をしているんだなーと言うことがわかりますよね。

SIMGOT EM2の付属品

付属品すべて並べてみました。

SIMGOT EM2の同梱品

  • イヤホン本体
  • イヤーピース2種類
  • イヤホンケーブル
  • 革製のケース
  • 説明書

SIMGOT EM2のイヤホン

イヤホン本体。今回僕が選んだのはクリアブラックです。

SIMGOT EM2のイヤホン

SIMGOT EM2のイヤホン

外観が透明で中身のメカメカしい部分が見えるところがグッドですね。見ていてワクワクします。

イヤーピースの取り付け部分はゴールドなので、イヤホン全体的に高級感があり見た目がカッコよく気に入りました。

SIMGOT EM2のイヤーピース

付属されているイヤーピースは2種類のあり、各イヤーピースの大きさは「S・M・L」とそれぞれ3種類ずつあります。

イヤーピースの特徴

  • イヤーピース1:中高音をパワフルに聴くことができ、音の解析度と通過性が向上しクリアな自然の音
  • イヤーピース2:低音重視で摩擦音を弱くし、厚みのある優しい音

このようにイヤーピースによって中高音をしっかり聴くか低音を重視するかなど、曲やあなたの好みに合わせて使い分けることができるのも嬉しいところですよね。

SIMGOT EM2のケーブル

付属のケーブルは銀メッキ混合のねじれケーブル。チェーンのような見た目でこちらも高級感があって良いですねー。

SIMGOT EM2の3.5mmジャック

ジャックは3.5mmで様々な端末に対応可能です。

 

SIMGOT EM2の装着感

SIMGOT EM2のケーブルは着脱式

SIMGOT EM2」のケーブルは着脱式となっていて、ほかのケーブルと変更できるリケーブル仕様となっています。

SIMGOT EM2のケーブルは着脱式

ケーブルとイヤホン本体から出ている2本の金属部分を結合し使います。

イヤホンもケーブルも左右それぞれ決まっていて「L」と「R」で表記されているので、同じものを結合する必要があります。

SIMGOT EM2のケーブルの先端は曲がっている

SIMGOT EM2」の特徴の1つとして、ケーブルのイヤホンを取り付ける部分が上の写真のようにカーブになっています。

SIMGOT EM2はシェア掛け

実際に取り付けるとこんな感じ。イケメンが写っていますがそこはひとまず置いておいて、「SIMGOT EM2」はいわゆる「シェア掛け」で装着する仕様なんです。

ケーブルを耳に引っかけて聴くタイプですね。

シェア掛けの装着感は好みが別れそうですが、僕個人的にはカッチリ装着されている感じが合ってとても良いですね。まず外れる心配はないでしょう。

ただ、やはり普段からワイヤレスイヤホンを使っているとケーブルは邪魔に感じますね。

それをカバーできるほどの音質があることを期待します。

 

SIMGOT EM2の音質

SIMGOT EM2の音質

実際に「SIMGOT EM2」の音質ですが、率直な感想は正直低音はやや物足りない感じです。ゴリゴリのロックバンドとか聴くのには向いてないかなーと。

ただ、中高音域はめちゃめちゃ美しく聴けます。これはマジで驚きました。

ボーカルの声がとても鮮明に聴くことができ、まるで僕の為に目の前で歌ってくれてるのではないかと思うほど。いや、ほんとに。

ボーカルのささやき声や裏でハモっている小さな声も本当にクリアで鮮明に聴こえるんですよね。

特に歌声が綺麗なボーカルを聴くときは聴く場所に要注意ですよ。

2019年に爆発的に流行ったバンド「King Gnu」の白日とか聴いたら全身鳥肌立ちましたし、宇多田ヒカルの「First Love」なんて聴いた時には電車の中で不覚にも泣きそうになりましたからね。人生史上いま1番「First Love」をリピートして聴いています。笑

それぐらい音の1つ1つがしっかりと伝わってくるんですよ。このイヤホン本当にすごい。

 

SIMGOT EM2のレビューまとめ

SIMGOT EM2のレビューまとめ

お世辞抜きで普通にめっちゃ良かったです。

僕は普段はロックバンドをメインでよく聴くのですが、正直僕が普段から聴いている音楽にはあまり向きません。

しかし、この「SIMGOT EM2」を使ってみて、高音域の素晴らしさを知ることができました。

そのおかげで音楽の聴く幅が増え、今まで以上に音楽を楽しむことができています。

かなりボーカルメインのイヤホンとなっているので、本当にあなたの為に歌ってくれていると錯覚しますよ。

最後に「SIMGOT EM2」を使って良かったところとイマイチなところをまとめておきます。

良かったところ
  • 中高音域がめちゃめちゃ美しい
  • ボーカルの声が鮮明
  • イヤホン、付属品すべてに高級感がある
  • この音質で12,800円はマジで安い
  • 「First Love」をマジで聴いて欲しい
イマイチなところ
  • 低音域がやや不満
  • ケーブルが邪魔(でもこの音質なら全然我慢できる)
  • シェア掛けは人によっては使いづらいかも

トータル大満足なイヤホンでした!

音質の良いイヤホンをお探しの方はぜひ。

Amazonでのお買い物がお得に!


Amazonで今よりもグッとお得に買い物をするなら、事前にAmazonギフト券への現金チャージしておくのが絶対におすすめです。
現金チャージするたびに、最大で2.5%のポイントが還元されます。

Amazonギフト券チャージ還元率
このように、チャージ金額に応じて還元率が大幅に増えていきます。
Amazonギフト券の有効期限は10年間もあるので、たくさんチャージしても使い切らないということがまずないので安心です。

しかも今なら、初回チャージで1000ポイントが貰えるキャンペーンも実施中です。
blank
還元率は驚きの20%!やるしかないね!

\詳細をチェック/

Amazonギフト券1000ポイントキャンペーン

※初回1000ポイント還元
※チャージするたびお得に


-ガジェット
-

© 2020 ATOMS