レシピ

嫁がブチギレたので家を飛び出し最高にうまいステーキを作って黙らせてやった【スキレットレシピ】

嫁と喧嘩をしました。

喧嘩と言うより、一方的にブチギレられてると言ったほうが正解です。

事の発端は、前日僕が友人と呑みに行ったのですが、朝帰りをしたということが原因です。朝帰りが原因と言うか、それに関して僕が連絡もしないし出ないしでとても心配したということにブチギレてました。

「それはお前が悪いだろ」というツッコミをいただきそうなのですが、おっしゃる通りだな!

しかし、僕の言い分としては友人といるのが楽しすぎて連絡をフルシカトしたわけでもなく、飲み屋で出会った女性とあーだこーだしていたわけでもないのです。

単純にベロベロに酔っぱらって帰りに1人で街中を歩いていたら、カエルの置物のがあってなんかおかしくて隣で座って休憩してたら、そのまま朝まで寝てしまったという失態です。ちなみに「ふぁっ!?」って朝方飛び起きたら、外国人が僕とカエルを笑いながら写真撮ってました。僕も笑いました。そこに平和が訪れました。

僕も記念にカエルの写真を撮りました。

f:id:suntecno:20180227020736j:plain

ご縁(5円)はありませんでしたが、ごめん(なさい)はありました。

火に油を注ぐ発言には気を付けよう

家に帰ると嫁さんが叫びました。

「心配したじゃん!事故にでも合ったのかと思った!」

僕も叫びました。

「はは!まさか!冗談は顔だけにしろよ!」

ジョークですよ!今考えると、冗談は顔だけにしろとはそっくりそのまま僕に当てはまることですが、場を和ませようと冗談を言ったつもりでしたが大失敗でした。

「てめえ!反省しろ!いい年こいて!」

火に油を注ぐというかぶっかけて大炎上しました。もうメラメラです。

もうこの燃え上がった炎は、僕がなんと言おうが収まることはありません。

てえへんだ!(たいへんだ)

炎上を止めるためには

f:id:suntecno:20180228013701j:plain

やっちまった!やらかした!

「うわあああああ!」

僕はそう叫びながら家を飛び出したのです。

f:id:suntecno:20180228013838j:plain

左手にはコストコのカードを握りしめて。

ったく!冗談が通じねえ奴だ。こうなったら「肉」で黙らせるしかねえ。

よく喧嘩してぶつかり合う僕らは、

喧嘩をしたらお互いの好物を思う存分食う

という暗黙のルールがあります、いつのまにか。

嫁さんはもろ肉食でステーキをこよなく愛しています。もうライオンです。

特にコストコの牛肉が大好物なんです。「THE 肉!って感じがいいんだよね」と以前語っていたほどです。なぜ突然語りだしたかは謎です。

シマウマの如くコストコまで駆け抜けた僕は、大量の牛肉を購入。

ちなみに食ったことがない人は食ってみて。うまいよ。

炎上を止めるためのステーキ材料

・牛肉
・じゃがいも
・アスパラ
・たまねぎ
・ミニトマト
・ガーリックバター(なければニンニクとバター)
・塩
・ブラックペッパー
・ローズマリー

ぶっちゃけ野菜なくて肉だけでもいいし、野菜もお好みの好きな野菜でいいです。

でもおすすめは上の3種類。

ガーリックバターは手軽に使えるから常備しておくのが良いです。

なければニンニクスライスとバターで大丈夫。

ハーブ系が苦手な方はローズマリー抜きでも。

炎上を止めるためのステーキレシピ

f:id:suntecno:20180228020815j:plain

牛肉に塩とブラックペッパーを振りかけ、常温でしばらく置いておくのがポイント

アスパラはピーラーで根元の皮を剥いてひと口大に切ります。

f:id:suntecno:20180228020339j:plain

こんな感じ。じゃがいもは皮を剥き、アスパラと一緒に火を通して柔らかくしておきます。

f:id:suntecno:20180228020548j:plain

ルクエがあればレンジで簡単

これ一つあるだけでレシピの幅が広がリングでおすすめですよ!

f:id:suntecno:20180228020706j:plain

ルクエでチンしてる間にたまねぎもひと口大に切っておきましょう。

下ごしらえはこれで完了。簡単でしょ!

炎上を止めるためのステーキ肉をスキレットで焼いていく

f:id:suntecno:20180228021150j:plain

スキレットめっちゃいいよ!

これで焼くだけでなんでも数倍うまくなる!これがあればレシピの幅ももっと広がリング!

f:id:suntecno:20180228021333j:plain

とりゃあっ!

f:id:suntecno:20180228021420j:plain

まずは強火でガンガン全面焼いていこう

f:id:suntecno:20180228021521j:plain

全面いい感じに焼けたらアルミホイルで包みます。

f:id:suntecno:20180228021554j:plain

こんな感じ。これで中まで火を通します。時間にして10分~15分ぐらい包んでおこう

f:id:suntecno:20180228021706j:plain

時間が経過したらひと口大に切ります。ひょええ、まじヨダレ半端ねえ。

f:id:suntecno:20180228021851j:plain

スキレットにガーリックバターとローズマリーを投入

ガーリックバターない人はニンニクスライスとバターを投入

f:id:suntecno:20180228021957j:plain

再び肉を戻し入れます。

焼き具合は、レア感が好きな人はすぐに野菜を入れて、ガッツリ火を通したい人はここでガッツリ焼きましょう。

f:id:suntecno:20180228022139j:plain

野菜も投入し、いい感じに焼けたらOK!

f:id:suntecno:20180228022300j:plain

最後に塩とブラックペッパーを振りかけ、追いガーリックバターで完成!!

その名も炎上ステーキ

f:id:suntecno:20180228022449j:plain
炎上ステーキと悶絶するほどうまいカナッペを作って我が家のライオン(嫁)に差し出しました。

「おいしーい」と上機嫌

うまいものは世界(我が家)を平和にしてくれる。

嫁さんや、彼女と喧嘩した際にはぜひ、この炎上ステーキを作ってうるさい嫁(彼女)を黙らせてやりましょう。

でも片付けまで僕がしっかりやりました。もう2度とこのような失態は致しません。

以上、「嫁がブチギレたので家を飛び出し最高にうまいステーキを作って黙らせてやった【スキレットレシピ】」でした。