家づくり

失敗しない家づくりの為に伝えたいこと。それはブログやカタログなどでの情報収集がとても大切です。

失敗しない家づくりの為に伝えたいこと。それはブログやカタログなどでの情報収集がとても大切です。

「家は3回建てないと満足した家は建たない」

なんてことをよく聞きます。

「ここのデザインはもっとこうすれば良かった」

「この間取りだと生活がしづらいな」

家を建てる前のイメージと、実際に建てて住んでみてから思う印象は変わりますよね。そういった失敗を元に次の家はもっとよくしていく。

ですが実際問題、家を何度も購入することは難しいですよね。

資金面でも、労力的にもキツイ。住むエリアが変われば子供を転校させなくてはいけないかもしれない。

住宅の購入は「一生に一度の買い物」で満足するのが1番理想的です。

そこで本記事では、注文住宅でマイホームを建てて住んでいる私が、これから家づくりを始めようとしている方に失敗しない家づくりをする為に大切なポイントをお伝えしたいと思います。

少しでも参考にして頂けて、満足のいく家づくりができれば嬉しいです。

失敗しない家づくりの為に伝えたいこと。それはブログやカタログなどでの情報収集がとても大切です。

失敗しない家づくりの為に伝えたいこと。それはブログやカタログなどでの情報収集がとても大切です。

失敗しない家づくりのポイントはとにかく情報収集をしまくること。

今ではネット上に色々な情報が転がっていますよね。

そういった情報をとにかくたくさん集めて「自分の住みたい理想の家はどんな家なのか?」を知ることが大切です。

家を購入したいと検討しはじめの第一歩ですが、その第一歩に1番時間をかけていいと僕は思います。

なぜなら何も情報がなくなんとなくでハウスメーカーなどに行ってしまうと、あれよあれよと営業マンに言いくるめられ、住みたくもない家を建てるハメになるからです。

それがダメと言うわけでももちろんありません。相手は住宅のプロですから営業マンの意見も大切です。

しかし、注文住宅の最大のメリットは自分の理想の家を建てられるということです。

自分の家族、仕事、趣味などのプライベートも知らない営業マンだけの意見であなたの想い描く理想の家は建ちませんよ。

なので情報収集は家づくりをする上で、かなり大切なことになるのです。

家づくりの情報収集におすすめなのは書籍・カタログ・ブログの3つ

家づくりの情報収集におすすめなのは書籍・カタログ・ブログの3つ

家づくりの情報収集は、書籍、ハウスメーカーなどのカタログ、実際に注文住宅を建てている人の個人ブログがおすすめです。

家づくりにおすすめな書籍

家を一軒建てるのにはいろいろと決めることがたくさんあります。

  1. 資金計画・ローンなどのお金関係
  2. ハウスメーカーなどの施工会社
  3. 家を建てるエリア
  4. 家の間取りや外構
  5. 家を建てた後のインテリア

これらすべてをネットの情報からまとめるのはとても大変です。

中にはウソの情報も出回っていますからね。特にお金関係や施工会社などは誤った情報を鵜呑みにして大損なんてことにもなりかねません。

こういった情報はきちんとした書籍を読んで知識をつけておくことが大切ですね。

お金関係に特化した本、外構に特化した本など住宅関連の本はたくさん出版されていますのでぜひ読んでおくのがおすすめですよ。

下記の関連記事ではおすすめの住宅関連の本を紹介していますのでご参考にしてみてください。

関連記事:【注文住宅】家を建てたいと検討中の人が読んだほうがいいオススメの住宅関連本を紹介【2018年版】

カタログで実例を見る

注文住宅を建てた人の後悔していることで多く挙げられているのが

  • 間取り
  • デザイン
  • ハウスメーカー選び

の3点です。

家を建てる家庭の生活習慣や好みによって、間取りやデザインは大きく変化します。

各ハウスメーカーによっても向き不向きなデザインや間取りがある為、できるだけ多くのハウスメーカーのカタログを手に入れたほうがいいです。

カタログにはハウスメーカーのモデルルームの写真や実例集などがたくさん掲載されている為、家づくりのアイデアにも欠かせません。

カタログの入手方法は、街にある住宅展示場やハウスメーカーの公式サイトから手に入れることができますが、しつこい営業電話や訪問が後を絶ちませんし、一社一社カタログ請求するのはかなりの労力がいります。

そこでおすすめなのは無料でカタログを一括請求できる「LIFULL HOME’S」です。

予算やテーマから、希望に合ったハウスメーカーや工務店のカタログを無料で取り寄せすることができます。

有名ハウスメーカーから地元の工務店まで幅広い施工会社のカタログが入手できるので、比較検討できるのがおすすめですよ。

⇒LIFULL HOME’Sでカタログを頼む

その他には、タウンライフ家づくりというサイトで取り寄せすることができる「家づくり計画書」というものがとても良いです。

「間取り」「資金計画」「土地探し」を無料で複数のハウスメーカーが提案してくれるのです。

何がいいかってこれネットから申し込みまで3分ほどで完了し、完全無料で大手ハウスメーカーの各間取りプランなどが手に入るんですよね。

注文住宅で家を建てる上で1番労力がいるのがハウスメーカーを選ぶところです。

休日に1社1社廻って希望を伝えて間取りを作成してもらうとなるとかなりの時間と労力がかかります。それを3分で簡単にさまざまなハウスメーカーの間取りプランが入手できる。しかも完全に無料で利用でき、しつこい営業なんかも一切なし。

利用しない手はないですよね。2019年2月時点で112万人の方が利用されています。

詳しい詳細は公式サイトで見ることができますのでぜひ活用してみてください。

【公式】タウンライフ家づくり

ブログで注文住宅で家を建てた人の「生の声」を聞く

最後にご紹介するのが実際に注文住宅で家を建てている方のブログです。

ネット上にはさまざまな住宅関連の個人ブログや住宅サイトがありますが、僕のように一般の方が運営されている個人ブログが圧倒的におすすめです。

やってみてよかっことや、もっとこうしておけばよかったという失敗談や後悔しているポイント。

中には住んでいる自宅の写真を後悔している「Web内覧会」を公開している方もいらっしゃいます。

実際に家を建てて住んでみての「生の声」を聞くことができますからね。これほどまで参考になることは他にはありませんよ。

僕が家を建てるときにも色々な方のブログはかなり参考にさせていただきました。とてもありがたかったです。

なので実際に注文住宅を建てて快適に暮らしている僕も、これから注文住宅を建てたいと考えてる方に少しでも僕の経験がお役に立てばいいなと思い、こうしてブログで発信しています。

まだまだ記事は少ないですが、これからどんどん増やしていく予定なので色々と参考にして頂ければ嬉しく思います。ぜひブックマークなどしてこれからも見に来ていただければと思います。

⇒僕のブログの「家づくり」カテゴリはこちら

まとめ

何度も言いますが、失敗しない家づくりをするにはとにかく情報収集がとても大切です。

僕も散々時間をかけて情報収集しましたが、もっともっと時間をかければ良かったと思いました。

これをご覧のあなたも、自分の住みたい理想の家はどんな家なのかをイメージできるようカタログやブログなどを参考にして、素敵な家を建ててくださいね。

 

Amazonでお得に買い物する方法
Amazonギフト券をお得に買う方法

Amazonでお買い物をする場合は、Amazonギフト券にお金をチャージして購入するのがめちゃめちゃお得です。

チャージするたびに金額の最大2.5%がAmazonポイントとして還元されるので、チャージすればするだけお得です。しかも、今なら初回チャージはなんと+1000ポイント還元されます。

Amazonで買い物をする場合はぜひ活用しましょう。

\初回はなんと1000ポイント貰える/Amazonギフト券にチャージする チャージすればするだけお得のキャンペーン中!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です