Amazonのお祭りイベント「Amazonプライムデー」が開催!! たくさんの商品がの値段で売られているのでめちゃめちゃおすすめです! この「Amazonプライムデー」をもっとお得に参加する為にやっておくべきことをまとめています!
プライムデーガイド
Amazon Prime Day(プライムデー)をめっちゃお得に参加する方法!年に1度の大セールは事前の準備が大切!

続きを見る

簡単にできてかなりお得になるので参加する方は必ず行っておきましょうね! おすすめのガジェット商品もまとめています!
Amazonプライムデー2019のおすすめ目玉ガジェット商品まとめ!
【終了】Amazonプライムデー2019のおすすめ目玉ガジェット商品まとめ!

続きを見る

\Amazonプライムデー/

今すぐセールに参加する

※15日~16日の48時間ぶっ続けで開催

 

家づくり

【体験談】注文住宅で家を買うタイミングはいつがおすすめ?子持ちで購入を決意した我が家の決め手と後悔ポイント

更新日:

【体験談】注文住宅で家を買うタイミングはいつがおすすめ?子持ちで購入を決意した我が家の決め手と後悔ポイント

マイホームを購入するということは、人生の中でとても大きな決断の1つとなります。

]注文住宅で理想のマイホームを建てたいけど、購入するのはいつがいいのだろう?

本記事ではこんな疑問をお持ちの方に、実際に注文住宅でマイホームを建てた僕が購入を決意したきっかけや、後悔したポイントをまとめています。

現在、家を買いタイミングを検討中の方は購入するタイミングの1例としてご覧頂ければと思います。

【体験談】注文住宅で家を買うタイミングはいつがおすすめ?子持ちで購入を決意した我が家の決め手と後悔ポイント

昔から注文住宅でマイホームを建てるのは大きな夢の1つでした。

素敵な家で家族と一緒にのんびり暮らしていく。これほど素敵なことはありませんよね。

家を購入するタイミングは人それぞれですが、きっかけはいろいろなタイミングがあるかと思います。

  • 独身時
  • 結婚後
  • 妊娠後
  • 出産後
  • 子供がある程度成長した後

結論からお伝えすると僕個人的のおすすめはズバリ「結婚後」です。

これはあくまでも僕個人的な意見になりますので、それぞれ賛否両論あるかと思いますが、僕がなぜ「結婚後」のタイミングをおすすめしているのかをこれまでの経験をもとにお話ししていきます。

我が家が家の購入を決意したのは「出産後」そして「妊娠後」

我が家が家の購入を決意したのは、1人目の子どもを出産後から1年後、そして2人目の子どもを妊娠中の頃でした。

厳密に言うと動き出したのは1人目の子を妊娠している時に「家を買おう!」と動き出したのですが、それどころではありませんでした。

妊娠中は家を買うどころではない

1人目を妊娠中に動き出した我が家ですが、家を買うどころではありませんでした。

妻のお腹は大きくハウスメーカーの展示場を見て回ったり、話を聞いたりするのも一苦労。

家を買うということはとても大きな買い物です。ちょっと見に行って話を聞いてよさそうならサラッと契約するわけにもいきませんよね。

これから一生住んでいくかもしれないマイホームですから、じっくり話をして検討し、選ぶのが絶対におすすめです。

こうして動き出したのも束の間、家を買う話は流れていきました。

出産後も家を買うどころではない

1人目を出産してから再び動き出すまでに丸1年かかりました。

正直この1年間は「家を買う」の「い」の字もででこないほど。

それほど子育てって大変です。この1年間は自分がどういった生活を送っていたかなどぶっちゃけほとんど記憶が曖昧なほど睡眠不足&疲労の忙しい日々でした。

更には1年経ちようやく落ち着いてきたので、本格的に動き出しましたが、今度は子供がいながらのハウスメーカーなどとの打ち合わせはマジで大変です。

子供がぐずってしまう為、ガッツリ時間をかけて打ち合わせすることもできず、短い時間で少しずつ打ち合わせをしていき、普通の人が終わる3倍以上の時間をかけて打ち合わせしていきましたからね。

本当に何度も何度も足を運び、かなりの労力が必要でしたよ。

子育てするなら戸建てが本当におすすめ

もう1つ家を買うタイミングが結婚後におすすめしている理由が「子育て」

これは本当に圧倒的に戸建てで子育てするのがおすすめです。間違いないです。

この頃我が家は賃貸のアパート暮らしだったのですが、子供が生まれたことにより膨大な荷物が増え家の中が窮屈で仕方ありませんでした。

子育てによる睡眠不足&疲労とこの窮屈さでストレスがめちゃめちゃ溜まり一時期本当に気が狂いそうになったほどです。

その点2人目の子育て時にはすでにマイホームで子育てをしていたため、本当に快適に子育てに集中することができましたし、子供が伸び伸びハイハイしたり歩いたりすることもできました。

なので我が家の後悔したポイントはまさにこの部分です。

独身時に購入するのもおすすめできない

独身時に先走って家を買うのも僕個人的にはおすすめできません。

仮に現在結婚を前提としたお付き合いをしている方がいらっしゃらずに自分1人の好みで家を建てても、将来結婚をし相手が気持ちよくあなたが購入したあなた好みの家に住むかと聞かれるととても微妙なところです。

夫婦で一生住んでいくかもしれないマイホームですからね。お互いがきちんと話し合い、間取りやインテリアを決めていったほうが絶対に良いですよ。

逆に結婚を前提とした相手がいらっしゃる方は尚更結婚をしてから購入を決めたほうがいいですね。

きちんと一緒に生活をし、お金について話し合いをしてからのほうが良いです。

きちんと毎月のお金の流れを把握してから購入しないと、無理なく払っていけるローン金額以上の住宅を購入し、ローン地獄と言うことになってしまうかもしれませんからね。

僕の知人がまさにこのパターンで、毎月家計が火の車状態で結局家を手放すことになっていました。

子供がある程度成長してからだとその分無駄な家賃を払い続けることに

子供がある程度成長してからであれば、お金の流れも分かってるかと思いますし、打ち合わせもスムーズに行えますよね。

しかしその分自分自身の年齢を重ねれば重ねるほど、住宅ローンの返済期間終了も長引きますし、賃貸の無駄な家賃も払い続けていくことになります。

家賃をどれだけ払い続けても何も残るものはありません。

それであれば少しでも早く家を購入し、少しでも早く住宅ローンを返済していったほうがいいのではないでしょうか?

まとめ|より良いタイミングで理想のマイホームを購入しましょう

【体験談】注文住宅で家を買うタイミングはいつがおすすめ?子持ちで購入を決意した我が家の決め手と後悔ポイント

マイホームを購入するタイミングについて、体験談をもとにお話させていただきました。

実際にベストなタイミングは、人それぞれ貯蓄などの関係や生活環境によってさまざまかと思いますので、あくまでも1例としてご参考にして頂ければと思います。

注文住宅で理想の家を建てるには購入するタイミングはもちろんですが、1番大切なことはしっかりと情報収集し、「あなたが住みたい理想の家はどんな家なのか?」を知ることだと思います。

これについては、『失敗しない家づくりの為に伝えたいこと。それはブログやカタログなどでの情報収集がとても大切です。』の記事で詳しくお話していますので、ご覧になっていただけると嬉しいです。

これからもご覧になられている方が素敵なマイホームを購入できるように、実際に注文住宅で家を建てて感じた良かったことや、後悔したことなどをどんどん書いていきますので、家づくりの参考にして頂ければ嬉しく思います。

ブックマークなどで保存していただき、ぜひまた遊びにいらしてください。

-家づくり
-,

Copyright© SPICE UP , 2019 All Rights Reserved.