ファン歓喜!MOFTの「スター・ウォーズ日本限定エディション」レビュー!

世界最薄級のスマホやノートPCスタンドを販売する「MOFT」が、スター・ウォーズとコラボし「日本限定エディション」の販売を開始しました。

上が反乱軍ボックス:下が帝国軍ボックス

この日本限定エディションには白を基調とした「反乱軍ボックス」と、黒いダーティーな「帝国軍ボックス」の2つのセット内容があります。

白か黒か…。色以外にも描かれているキャラクターも異なってくるのでここは悩みどころです。

ということで、本記事ではこの日本限定エディションの「帝国軍ボックス」のサンプルを送っていただいたので、セット内容を含めご紹介していきたいと思います。

スター・ウォーズ好きには堪らないであろうこちらのセットは、現在クラウドファンディング「Makuake」にて購入することができます。


\Makuakeでの支援はこちら/

目次

MOFT スター・ウォーズ日本限定エディション「帝国軍ボックス」のセット内容

ここからは実際に「帝国軍ボックス」のセット内容をご紹介していきます。

MOFT スター・ウォーズ日本限定エディション
スター・ウォーズ日本限定エディション

こちらがスター・ウォーズ日本限定エディションのパッケージです。

開封するとそこには存在感のあるお二方が!

MOFT スター・ウォーズ日本限定エディションを開封

単なるスマホスタンドとは思えない存在感ですね。

同梱されているスタンドは3種類で計4つ。

  • X Snap-On スマホスタンド×2
  • O Snap スマホスタンド
  • 超薄型ノートPCスタンド

スマホスタンドに関してはiPhone 12シリーズ以降から搭載された「Magsafe」機構に対応し、背面に磁石で簡単に取り付けることができます。

しかし今回のセットには、Magsafeに対応していないiPhoneやAndroid端末などをお持ちの方でも、疑似Magsafeを体験できるための「Magシール」も同梱されており、どんな機種でも簡単に磁石でスタンドを貼り付けることができます。

それでは実際にセット内容をひとつずつ紹介していきたいと思います。

MOFT X Snap-On スマホスタンド

まず紹介するのはMOFTの中でも1番ベーシックなスマホスタンドと言える「MOFT X Snap-On スマホスタンド」です。

MOFT X Snap-On スマホスタンド

今回の日本エディションは、帝国軍ボックスが黒、反乱軍ボックスが白のアクセサリーで揃っていますが、この「MOFT X Snap-On スマホスタンド」は帝国軍ボックスだけ黒と白の2色展開で同梱されています。

ダースベーダー&ストームトルーパー

僕が使用しているのはiPhone 13 Proのため、背面にはMagsafeという磁石が内蔵。そのため貼り付けるだけで装着ができます。

使い方は簡単で、それぞれダースベーダーやストームトルーパーのイラストが描かれている部分を手前に引けばすぐにスマホスタンドとして機能します。

縦置き
横置き

縦置き45度、横置き60度とパッと見てスマホが見やすい角度なので非常に使いやすいスタンドです。

前述したとおり、Magsafe機構が搭載されていないスマホに関しても付属されているMagシールを使うことで、同じように快適に使うことができますので安心です。

Magシールで取り付け

スタンド型にしている状態であればカードも収納することができます。

公式には最大3枚のカードが収納可能とのことですが、取り出しやすさなども加味すると個人的には2枚ほど収納するのがベストと感じます。

普段欠かさず持ち歩くスマホとカードが一緒に持ち運べるのは非常に使い勝手が良いです。

そのへん出かけるのであればここに免許証とクレカを収納しておけばスマホ1台で財布を持たずに出かけられますからね。

また、開いている穴に指を入れることにより簡易的なスマホリングとしても使用することができます。

個人的には中指と薬指の2本を入れることで、片手でのスマホ操作が抜群に使いやすくなります。

MOFT O Snap スマホスタンド

もう一種類のスマホスタンドは、丸型タイプの「MOFT O Snap スマホスタンド」

MOFT Snap スマホスタンド

一つ前に紹介したMOFT X スタンドとは相対的に、丸くてかわいいポップなデザイン。

この丸い部分を引っ張り出しひねることでスタンドとしての機能が働きます。

ひねる向きによってスマホの角度の調整も可能です。

そして、スマホスタンドとしてだけではなくて、指を挟み込むことによりスマホホルダーとしても役立ちます。

大きすぎず小さすぎないこのなんとも言えない絶妙なサイズ感が手に馴染んでスマホホルダーとしてとても使いやすいです。

もちろん、こちらの丸型スタンドにもMagシールは付属されているので、Magsafe機構に対応していないスマホでもきちんと使うことができます。

MOFT 超薄型ノートPCスタンド

最後に紹介するのはノートPC用の薄型スタンドです。

こちらのスタンドは磁石で取り付けるタイプではなく、PCの背面に付属している両面テープで貼り付けるタイプのものになります。

薄さはわずか3mmほどになるので貼り付けていて邪魔になることはまずありません。使うときはサッと取り出し折り曲げて高さ調整。

数秒でスタンドになるのは画期的なアイテム。

正直個人的にはスマホスタンドよりもPCスタンドのほうが圧倒的に快適です。

高さは2段階調整することができ、15度のローリフティングモードと25度のハイリフティングモード。

15度
25度

PCスタンドの快適さは

  • ディスプレイの高さが上がるので目線の高さも上がる
  • 傾斜がつくことによりタイピングしやすい

基本的にノートPCのディスプレイは目線が下になる高さなので、長時間のPC作業により肩や首などの痛みが伴う方は多いはずです。

それらをMOFT PCスタンドを使用することにより改善することができるんです。

通常時
スタンド使用時

そして同時にキーボードに傾斜がつくのでタイピングもかなり快適になります。

人間工学に基づき製造されているキーボードの殆どは角度がついた物が多く販売されていますが、このPCスタンドの機能としてもまさに同じ仕組みを作り上げる機能なんです。

PC作業で肩や首が凝っているわーという方は騙されたと思って試してみるべき。本当に世界が変わるレベルで快適になりますよ。

PCやスマホ作業を快適にするならMOFTのスタンドセットは最適

PC作業やスマホでの動画視聴など、操作を快適にしたいならMOFTのスタンドセットはおすすめ。

そして何よりもスター・ウォーズファンならこのセットはガチで堪らないアイテムなはず。

スター・ウォーズ日本限定エディションはクラウドファンディング「Makuake」にて購入可能なのでお早めに。


\Makuakeでの支援はこちら/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる