Baseus CCGAN100USレビュー|最大100W出力の小型4ポート充電器【GaN 2 Pro】

Baseus CCGAN100USレビュー|最大100W出力の小型4ポート充電器【GaN 2 Pro】

MacBookやiPhone、それ以外にもiPadのようなタブレットやAir Pods Proなどのワイヤレスイヤホンなど、様々なデバイスを持っていると充電器は複数ポート搭載されているもので、なおかつ高出力の物が理想的です。

高出力とパワフルで4ポート搭載、そしてサイズ感もコンパクトな充電器であれば「Baseus CCGAN100US」が最適です。

Baseus CCGAN100USの外箱

Baseusというメーカーは聞き慣れない方も多いかとは思いますが、PCやスマホなどの多くのアクセサリー類などを販売している海外ブランドで、2021年に本格的に日本に進出してきました。

そしてこの「Baseus CCGAN100US」は、窒化ガリウム(GaN2Pro)が搭載されていることにより、クレカと同サイズでありながら最大100W出力と超パワフル、そして4ポートが搭載とまさに最強の充電器と言えます。

Baseus CCGAN100USの特徴
  • 最大100Wの高出力(USB-Aは最大60W)
  • USB-C×2|USB-A×2の4ポート搭載
  • クレカサイズのコンパクトさ
  • PD/QC/PPSの急速充電に対応

本記事ではこの「Baseus CCGAN100US」をレビューしていくよ!

本記事はメーカーより商品を提供いただき作成しています。

目次

Baseus CCGAN100USの外観デザイン

Baseus CCGAN100USの付属品

Baseus CCGAN100USの同梱品は充電器本体と充電ケーブルです。

こちらの充電ケーブルは1メートルの長さのものが付属されており、きちんと最大100Wまでに対応している充電ケーブルとなります。

Baseus CCGAN100USの充電ケーブル

ケーブルもきちんと100W対応の物じゃないと本来の力を発揮できないぞ!

Baseus CCGAN100US本体のサイズは縦8.4×横幅5.4(プラグ収納時)×奥行2.9センチと超コンパクト。

以前にレビューしたBaseusの100Wの1ポート充電器と比べても充分にコンパクトさが伝わります。

Baseus CCGAN100USとBaseus CCGAN100GS
Baseus CCGAN100USとBaseus CCGAN100U

1ポートの充電器よりも多少大きくなっただけでほとんど変わらない大きさ。普通に手に収まるサイズ感で全然持ち運びもできます。

重量も173gと持ち運びにも適した重量感です。

 

コンセントプラグは折りたたみ式で、使うときだけ出し入れが可能となっています。

Baseus CCGAN100USのコンセントプラグ

コンセントプラグが収納できるかは持ち運びにはとても重要だよね!

他のガジェット類と合わせて持ち運ぶことが多い充電器はコンセントプラグが収納できるかはとても重要です。

他のガジェット類を傷つけないためにも持ち運びには収納できる充電器が欠かせませんからね。

Baseus CCGAN100USをレビュー

Baseus CCGAN100USをレビューしていきます。

Baseus CCGAN100US

USB-Cポートが2つとUSB-Aポートが2つの合計4ポート搭載された最大100W出力対応の充電器です。

  • USB-Cポート:PD3.0/PD2.0/PPS/QC4+充電規格に対応
  • USB-Aポート:QC3.0/QC2.0/SCP FCP/AFC APPLE2.4/BC12/PE+に対応

USB-C、Aポート共に急速充電規格に対応しており、USB-Cに関してはPPS規格にも対応済みなので、PPS対応のスマートフォンなどを最大25Wで充電することができます。

PPS対応充電器はまだ少ないので希少ですよ!

1台から最大4台までのデバイスを充電することができ、充電するポートの組み合わせにより最大の出力数が変更してきます。

Baseus CCGAN100USの充電構成

4ポートすべて使ったとしてもUSB-Cポートはそれぞれ最大60Wと20Wの高出力で充電ができるね!

MacBook AirとiPhoneを充電

実際に手持ちのデバイスを充電してみました。まずはMacBook Airから。

Baseus CCGAN100USでMacBookを充電

電力を確認してみたところ45W近くが出力されていました。しっかり急速充電ができています。

充電出力計測

続いてiPhone 12 Proです。

Baseus CCGAN100USでiPhone 12 Proを充電
Baseus CCGAN100USの充電出力を計測

こちらもきちんと19W近くの出力が確認されれいたので、iPhoneを急速充電していることがわかりましたね。

そして最後はMacBook AirとiPhone 12 Proを同時充電してみたり、4台同時に充電してみたりもしましたが、しっかりと各デバイス充電することができました。

Baseus CCGAN100USで4台充電

4ポートもあれば家族で充電器をシェアしたりもできるよね!

Baseus CCGAN100USのレビューまとめ

Baseus CCGAN100USはデバイスを多く充電することが多い方におすすめできる充電器となっています。

良かったところ
残念なところ
  • 4ポート搭載
  • コンパクトなサイズ感
  • 各急速充電規格に対応
  • 特になし

今後OOSに対応したデバイスが多く販売されるはずなので、PPS規格に対応した充電器は持っていて損はありません。

複数ポート搭載された充電器をお探しの方は要チェックですよ!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる