Anker PowerExpand Direct 7-in-2 レビュー|MacBookと相性抜群な多機能USB-Cハブ

Anker PowerExpand Direct 7-in-2 レビュー|MacBookと相性抜群なUSB-Cハブ

どうも、M1 MacBook Airを購入したアトム(@ATOMS_blog)です。

これまで長年Windowsユーザーだった僕ですが、ちょうどパソコンを買い替えたいなーと言うタイミングでM1 MacBook Airが発売されることになり、このタイミングでMacユーザーになったんですよね。

世間で言われてる通り、iPhoneやiPadを使っているかのようなサクサクとした動作がめちゃめちゃ快適で、写真や動画編集も余裕でおまけに電池持ちも長持ち。

それでいて価格が10万円台購入できるというまさに文句の付け所がないぐらい最高なんですが、やっぱり言いたいことはありました。

搭載ポートがUSB-Cポート2つしかない…

M1 MacBook Airの搭載ポート

性能はこれだけ進化しているのにも関わらず、ポートの数はこれまでのモデルと同じというのが残念。

SDカードやUSB-Aケーブルを使用するにはUSBハブが必要になってきます。

そこで僕が購入したのが、Ankerが販売している「PowerExpand Direct 7-in-2」です。

PowerExpand Direct 7-in-2

あったら便利なポート類が1つにまとまり、MacBook Air/Proにマッチした美しいデザイン性。

MacBookのポテンシャルを最大限に引き出してくれる拡張性はまさに合わせて買っておくべきアクセサリーの1つと言えます。

そこで本記事では「Anker PowerExpand Direct 7-in-2」の特徴や使い勝手などをレビューしていきます。

【Amazonプライムデー2021が開催!!】

今年も年に1度のビッグセール、Amazonプライムデーがやってきました。様々な商品がお得に購入できる上に、ポイント還元や合わせて開催されているキャンペーンがめちゃめちゃお得です!

公式サイトでは分かりづらい情報をわかりやすくまとめてみたのでぜひ損しないようにチェックしてみてください。

>>プライムデーの攻略記事はこちら

>>すぐにセール会場に行きたい方はこちら

目次

Anker PowerExpand Direct 7-in-2の外観

Anker PowerExpand Direct 7-in-2

こちらがAnker PowerExpand Direct 7-in-2

USB-Cポート2つに挿入して使う仕様となっています。

Anker PowerExpand Direct 7-in-2

同梱品は本体と収納ポーチ。

Anker PowerExpand Direct 7-in-2の同梱品

本体はアルミ製となっているため、外部からの衝撃で傷をつけたくない人は収納ポーチに入れて持ち運ぶのが良いですね。

Anker PowerExpand Direct 7-in-2をトラベルポーチに収納

重さは60gと軽量なので、外出先で作業するにも持ち運びしやすいですね。

Anker PowerExpand Direct 7-in-2は60g

MacBookのスペースグレイと色合いもよく、まるで純正品かのような美しいデザインとフォルムになっています。

Anker PowerExpand Direct 7-in-2をMacBookに取り付け

その為MacBookに取り付けていても違和感なく使用することができ、Appleデバイスのデザインが好きな方にドンピシャのUSBハブです。

Anker PowerExpand Direct 7-in-2には7つのポートが搭載

Anker PowerExpand Direct 7-in-2には7つのポートが搭載されており、あらゆる作業に適したUSBハブとなります。

Anker PowerExpand Direct 7-in-2をMacBookには7つのポートが搭載

本体側面に搭載されているのは左から

  • 多機能USB-Cポート(Thunderbolt3)
  • USB-Aポート×2つ
  • USB-Cポート(データ転送用)
  • Micro SDカード
  • SDカード

本体上部にはHDMIポートが搭載されています。

Anker PowerExpand Direct 7-in-2のHDMIポート

Anker PowerExpand Direct 7-in-2でできること

Anker PowerExpand Direct 7-in-2では、これ1つでデータ転送や写真の読み込み、映像出力などあらゆることができます。

外部モニターに映像出力が可能

Anker PowerExpand Direct 7-in-2で外部モニターに接続

HDMIポートが搭載されているので、外部モニターへ映像出力が可能です。

MacBook Airはスペックは申し分ないのですが、どうしてもディスプレイサイズが小さいので大きなディスプレイサイズで作業することにより、作業効率がグンと上がります。

また、多機能USB-Cポートでも映像出力が可能となっており、HDMIでは4K30Hz、多機能USB-Cではなんと5K60Hzでの映像出力ができるようになっているんです。

最大100WでのPD充電

Anker PowerExpand Direct 7-in-2では高速データ通信が可能

Thunderbolt3対応のUSB-CポートではPD充電をすることができ、最大で100Wまでの急速充電をおこなえます。

MacBook Airではもちろん、MacBook Proに置いてもフルスピードでの充電をすることができます。

写真や動画のアクセス

Anker PowerExpand Direct 7-in-2で写真や動画へアクセス

Micro SDとSDカードが搭載されているので、写真や動画の読み込みなどのアクセスもできます。

僕はブログの写真用にたくさんの写真をカメラで撮影するので、瞬時にアクセスできるのはとても作業がしやすく快適。

Micro SDの取り込みもできるので、アクションカムなどを使用している方はわざわざSDに変換しなくてもそのままデータへアクセスができるのは便利ですよね。

高速データ通信

多機能USB-Cでは40Gbpsの速さでデータ転送が可能。

そしてデータ転送用のUSB-CポートとUSB-Aポートでは、5Gb/sまでの高速データ転送やキーボード、マウスやUSBドライブなどの周辺機器に瞬時に接続することができる形となっています。

Anker PowerExpand Direct 7-in-2のレビューまとめ

Anker PowerExpand Direct 7-in-2とMacBook

Anker PowerExpand Direct 7-in-2はMacBookで快適な作業をおこなうための有能なUSBハブです。

これがあったら便利だなーというインターフェイスはすべて搭載されています。

安価な価格で購入できるのにも関わらず、デザイン性も機能性も素晴らしく、搭載ポートが少ないのがネックなMacBookに最適なアクセサリーとなっています。

MacBookでより快適に作業したい方はぜひチェックしてみてください。

Anker PowerExpand Direct 7-in-2 レビュー|MacBookと相性抜群なUSB-Cハブ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる