散乱したケーブルをスッキリまとめるAnker Magnetic Cable Holder レビュー【マグネット式ケーブルホルダー】

散乱したケーブルをスッキリまとめるAnker Magnetic Cable Holder レビュー【マグネット式ケーブルホルダー】

ガジェット類を多くもっていると、問題になってくるのが充電ケーブルの散乱。

スマホやタブレットにモバイルバッテリーなど、できることならデスク上で必要な時にサッと充電したいので、デスク上に充電ケーブルは常に置いてあります。

いつでも手軽に充電できて便利なのですが、その反面ケーブルが散乱しデスク上がそりゃあまあヒドイことに。

でも毎日充電はするのでいちいち閉まっておくのも面倒なんですよね…

そこで見つけて購入したのがマグネット式のケーブルホルダー「Anker Magnetic Cable Holder」です。

その名の通りマグネットが内蔵されたケーブルホルダーなのですが、充電ケーブルをスッキリ収納することができ、かつ充電もサッと簡単にできるまさに求めていたアイテム。

Anker Magnetic Cable Holder

デスク上が充電ケーブルで散乱している方にぜひ使って欲しい。

今回はそんなAnker Magnetic Cable Holderをレビューしていきます。

目次

Anker Magnetic Cable Holder

Anker Magnetic Cable Holder

こちらがAnker Magnetic Cable Holder

モバイルバッテリーやイヤホンなどの製品を販売している人気ブランドAnkerが販売している製品。

人気ブランドが販売している画期的なアイテムということで、販売当初は在庫切れが続いていたほどの人気アイテムです。

やっぱりみんなこんな製品を求めていたんですね。

「Anker」とブランドロゴが入った土台にはマグネットが内蔵されており、その上には5つのクリップが付属されています。

Anker Magnetic Cable Holderのクリップ

こちらのクリップにもマグネットが内蔵されているので、土台にガッチリと固定することができるんです。

Anker Magnetic Cable Holderの使い方

Anker Magnetic Cable Holderの使い方

Anker Magnetic Cable Holderの使い方はシンプルで、マグネットクリップに隙間が開いているので、そこに充電ケーブルを差し込みます。

ケーブルは3.5mm以下のケーブルに対応しているので、デバイスに付属されている通常のケーブルであればほぼ差し込むことができるはずです。

マグネットクリップは5つ搭載されているので5本の充電ケーブルをスッキリと収納して置くことが可能

Anker Magnetic Cable Holderは5本までケーブル収納可能

サイズ感は手の上に収まるほどのコンパクトなサイズなので、デスク上に置いても邪魔になることはないでしょう。

Anker Magnetic Cable Holderのサイズ感

本体裏には特殊な粘着素材が施されており、木製や金属製、ガラス製などあらゆる場所に設置することができます。

僕はデスクのモニター下に配置しました。

Anker Magnetic Cable Holderをデスク上に設置

また、設置場所を変更する際にも、接着面を洗い流し乾燥させることにより、再度接着効果が復活して繰り返し使うことができるそうです。

デスク上の配置をよく変えるのでこれは助かる!

あとは充電したときだけサッと取り出し、完了したらまた戻すだけ。

Anker Magnetic Cable Holder

5本のケーブルを収納しておくことができるので、複数の端末を同時に充電できるのもありがたいですよね。

Anker Magnetic Cable Holderのレビューまとめ

単純な仕組みではありますが、なかなかありそうでなかった便利なマグネット式ケーブルホルダー。

これまで散乱していたケーブル類が嘘のようにスッキリとまとめることができました。

デスク上をスッキリさせたい方には買って損はないアイテムとなっているので、Anker Magnetic Cable Holderを使ってより良い作業環境を構築していきましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる