ライフスタイル

【2019年ベストバイ】買ってよかったものまとめ|生活が捗る快適で便利な物

【2019年ベストバイ】買ってよかったものまとめ|生活が捗る快適で便利な物

本記事のまとめ

この記事では当サイト「ATOMS(アトムス)」の管理人である僕がおすすめしたい、2019年に買って本当によかったものをご紹介しています。

買ってよかったものは「長く愛用したくなるもの」「日々の生活が捗るもの」「品質に見合った値段のコスパが良いもの」の3点の基準から厳選しています。

2019年は買ってよかったと心から思える物がたくさんありました。しかしその一方で

なにこのクソ商品、、、

なんてことがあったのも事実です。

そこで本記事では、2019年に本当に買ってよかったもの をご紹介したいと思います。2019年俺的ベストバイ。

冒頭でもご紹介していますが、今回ご紹介する物の基準は以下の通りです。

  • 長く愛用したくなるようなモノ
  • 日々の生活が捗る便利なモノ
  • 品質に合った金額でコスパが良いなと思えるモノ

この条件に当てはまるモノをご紹介していきます。

すべて僕が購入して今でも実際に使っているものばかり。買ってよかった理由と共に「Amazon」「楽天」「Yahooショッピング」のショッピングサイトへのリンクも載せていますので、詳しい詳細はそちらからご覧ください。

2019年に買ってよかったもの

それでは早速2019年に買ってよかったものを紹介していきたいと思います。

ご紹介するものは「日用品」「ガジェット」「カメラ関連」「ファッション」とジャンルごとに分けていますので、気になる物からご覧ください。

買ってよかった日用品

まずは普段の生活で日常的に使っている日用品から買ってよかったなと思えるものを紹介します。

購入してから継続して使っている物。

日常の生活に取り入れると生活が快適になるものとなります。

洗顔フォーム|酵素洗顔パウダー「suisai」

酵素洗顔「suisai」

30歳を過ぎてから気になるのが肌の状態。スキンケアなんてこれまで風呂上りに化粧水塗るぐらいしかやってこなかったのですが、ある日 鏡に映る自分の顔を見ながら「老けたなー」って感じた んですよね。

昔に比べて肌の透明感が無くなったというか、肌が汚い。

これはマズイと思って試して見たのがこの酵素洗顔パウダーsuisai

こんなんで良くなったら苦労しないわな、なんて思いながら試してみたらあからさまに効果実感してマジでビビりました。すごい。

毛穴の黒ずみが綺麗になるし、お肌もなんかツルツルになったんですよ。

スキンケアって本当大事なんだなーと思いました。年齢が若ければ若いうちからしっかりスキンケアすることに得しかないので、お肌の状態が気になる方はぜひ試してほしい。本当すごいですよ。

スタイリング剤|リアル化学 ルシケア スタイリングミルク3

スタイリングミルク3

求めていたスタイリング剤が遂に見つかった!という気持ちになれました。

上品なウェット感やパーマスタイリングなら間違いなくこのスタイリングミルク3がおすすめです。

全くべたつかず、ふわっとした柔らかいスタイリングができます。

キープ力もしっかりあるので安心して使うことができますよ。

撮影ボックス|PULUZ

PULUZ撮影ボックス

物撮りをするのに便利なのがPULUZの撮影ボックス。

メルカリやYahooオークション、僕のような商品紹介しているブログをやられている方で、綺麗な写真を撮りたい方におすすめの商品です。

ミルクペイント黒背景ボックスの中にはLEDライトが装着されていて、背景も黒や白、その他カラフルな色の背景に変更できるので、商品に合わせて綺麗な写真が誰でも簡単に撮影することができます

綺麗な写真のほうが商品も美しく感じるので、メルカリなどでもお客さんの購入意欲が高まるはずですよ。

関連記事PULUZの撮影ボックスレビュー記事はコチラ

ポーチ|無印良品 吊るせるケース着脱ポーチ付

無印良品 吊るせるケース着脱ポーチ付

無印良品で売られているポーチ。

無印良品 吊るせるケース着脱ポーチ付

これが結構優秀でフックが付いているので壁に掛けたりすることができ何かと便利なんですよね。

更には真ん中のメインポーチが着脱可能なので使い勝手が抜群です。

折りたたむととてもコンパクトになるので旅行の際などに重宝していますね。

関連記事無印良品 吊るせるケース着脱ポーチ付のレビュー記事はコチラ

化粧水|無印良品 敏感肌用さっぱりタイプ

無印良品化粧水

無印良品で売られている化粧水。

乾燥肌の僕は以前から、その辺で売られている化粧水をお風呂上がりに顔を始め全身に塗りたくっていました。

2019年は無印良品に行く機会が多く、そこで大量に陳列されている化粧水を試しに使ってみることに。

使ってみてビビった肌へ化粧水が染み渡る感じ。すごい吸収しているような気がする。

それからは他の化粧水は使えません。無印は乾燥肌の味方です。

しっとりタイプとさっぱりタイプの化粧水があるのですが、個人的にはさっぱりタイプがおすすめ。

ケーブルクリップ|Philonext 磁気ケーブルクリップ

Philonextの磁気ケーブルクリップの使い方

1,000円程で購入できるのにめちゃめちゃ快適なアイテム「Philonextの磁気ケーブルクリップ

これがマジで神アイテムで親指の爪ほどの大きさのクリップに充電ケーブルを挟み込み、台座にマグネットで固定ができるんです。

充電したい時にサッと取りだし、終わったら戻すだけ。

デスクの上もスッキリで、充電するたびケーブル出ししれする必要もなくなります。

安いのにめちゃめちゃ便利なコスパ抜群のベストバイ商品ですね。

関連記事Philonextの磁気ケーブルクリップのレビュー記事はコチラ

買ってよかったガジェット製品

2019年に1番多く購入した物はガジェット製品。電子機器的な物ってなんでこうワクワクするものが多いのでしょうね。

数ある購入品の中から日々の生活が便利になるような物などおすすめガジェットを紹介していきます。

タブレット|Amazon Fire HD8

fire HD8は格安なのに様々なコンテンツを楽しむことができるコスパ抜群のタブレット

Amazonデバイスの1つ「Fire HD8」タブレット。

日常的にAmazonのサービスを利用している人は間違いなく「買い」のタブレットです。

まず、とにかく価格が安く買いやすい。

fire HD8はfireOS

そしてサイズ感も丁度いいので家でも持ち運んで外出先でもめちゃめちゃ扱いやすいんです。

僕はよく家でゴロゴロしながらAmazonプライムビデオを視聴しています。

fire HD8のページめくり速度

外出時には電車の移動時や隙間時間に漫画を読んだりすることも。

400GBまで様々なコンテンツをダウンロードしておけるので、子供がぐずったらとりあえずダウンロードしてあるアニメを見せてご機嫌にさせますw

以前iPad Proでアニメを見せていて、突然子供にぶん投げられて悲しすぎて発狂しながら膝から崩れ落ちたことがあるのですが、この「Fire HD8」であれば価格も非常に安いので万が一の時にも発狂することもなく抑えられますしね。

雑に扱えるエンタメタブレットとしてめちゃめちゃ重宝していますよ。

関連記事Fire HD8のレビュー記事はコチラ

スマートスピーカー|Amazon Echo show5

Echo Show5

Amazonが販売しているスマートスピーカー「Echo show5

僕の使い方としてはデスク周りに置いており、画面付きなので時計としても使えますし、アレクサ搭載なのでブログ書きながら「アレクサ、〇〇の音楽流して」や「明日の予定は?」などながら作業で音楽聴いたり予定確認したりと使い勝手が良いです。

Alexaスキル

様々なスキルをインストールすることができるので、レシピを見たりラジオを聴いたりとアレクサに話しかけるだけで生活がとても快適になりますよ。

Echo Show5でプライムビデオを視聴する

「Echo show」と言った大画面のスマートスピーカーも販売されているのですが、価格もかなり高めですし、Echoシリーズは充電式のタイプではないのでこれでプライムビデオやYouTubeを視聴することもありません。なので個人的には画面サイズも価格もこちらの「Echo show5」のほうがちょうど良い感じでおすすめですね。

関連記事Echo Show5のレビュー記事はコチラ

デュアルモニターアーム|Loctek D8D

デュアルモニターアームD8D

以前まではブログを書いたり仕事をするときはノートパソコン1台で作業していたのですが、友人にデュアルモニターにすると圧倒的に効率が良くなるという話を聞き、「そんな画面が増えた程度で大袈裟だなあ、お前が効率悪いだけだよ」と言いながらも試しに導入してみました。

導入した結果は速攻で友人に土下座するほど効率よくなってビビってます。ごめんね、ありがとう。

そして、このLoctekのデュアルモニターアーム D8Dを使ってモニターを浮かせたところもっと作業環境が快適になりました。

ガス式調整なので、モニターの高さも楽々調整することができ、何よりもデスク周りがスッキリしてマジで快適です。

シングルモニター用のモニターアームもあるのでデスクが狭い方やモニター周りがごちゃごちゃしている方はぜひ導入をおすすめします。

関連記事Loctekデュアルモニターアーム D8Dのレビュー記事はコチラ

PCスタンド|ccbetter

ccbetter PCスタンド

外出時にはいつもノートパソコンを持ち歩いて、空いた時間に作業をしていることが多いのですが、どうしてもノートパソコンだと画面の目線が下になり、タイピングしずらく猫背で肩こりも激しくなってくるんですよね。

そんな時に導入してみたのが「ccbetterのPCスタンド」です。

パソコンの高さを「15度・25度・35度」と3段階に調整することができ、自身の目線に合わせてモニターの位置を固定することができます。

ccbetter PCスタンドでタイピング

使う前まではタイピングしずらそうだなと思っていたのですが、これがまた逆でめちゃめちゃタイピングしやすくなるんですよ。

これは個人差があるのかもしれませんが、友人にも試してもらったところタイピングしやすいと言っていたというか、次に会ったときには全く同じものを使っていたのでやはりしやすかったんだと思いますね。

「ccbetterのPCスタンド」は薄さもわずか1mmで極薄なので、高さを上げずに通常通りに作業していてもガタガタすることもなくまったく気にならないところもグッドポイントです。

粘着力が低下しても丸ごと水洗いでき、粘着力も甦るので長く使えるコスパの良いPCスタンドですよ。

関連記事ccbetter PCスタンドのレビュー記事はコチラ

PCケース|WALNEW

WALNEW PCケース

普段使っているSurface Laptop2のレザー調のPCケースが欲しいなと探していた時に見つけたのが「WALNEW PCケース」です。

メインとサブと2つの収納ポケットがあり、パソコン以外にもハブなど小物が収納できます。

ポケット内はマイクロファイバーで傷を付けずにしっかりとPCを守ってくれます。

WALNEW PCケースはマウスパッドにもなる

パソコンを取り出せばパソコン置きにもなり、しかもマウスパッドにもなるという優れもの。

外出時の作業もこれできっと捗りますね。

関連記事WALNEW PCケースのレビュー記事はコチラ

ガジェットポーチ|エレコム BORSA

エレコムのガジェットポーチ

モバイルバッテリーやケーブルなど小物類を収納しておくのに便利なのが「エレコムのガジェットポーチ「BORSA」」です。

サイズはそこまで大きくないので収納力はそこまであまりませんが、僕が普段かならず持ち歩いている物が

  • ポケットWi-Fi
  • モバイルバッテリー
  • 充電ケーブル2本

このように最低限かならず持ち歩く物が収納できるので満足です。

エレコムのガジェットポーチ「BORSA」の収納例

持ち歩く物は少しでもミニマルなサイズのほうが良いですもんね。

関連記事ガジェットポーチ「BORSA」のレビュー記事はコチラ

電源タップ|Ewin

Ewinの電源タップ

コンセントとUSBがセットになった「Ewinの電源タップ」がとても便利。

旅行の際などにはスマホから始まり、カメラやモバイルバッテリー、パソコンやタブレットなど、たくさんの機材を持ち運ぶ人も多いはずです。

そんな時に泊まったホテルで一気に充電できるのがこのEwinの電源タップなんですよ。

Ewinの電源タップ

コンセントとUSBポートがそれぞれ3つずつ付いており、コンセントは最大で1400w、USBは最大3.4Aまで充電可能

消費電力の高いドライヤーなどを使わない限りはこれ1つで一気に機材を充電できるのが嬉しい。

ホテルなんかはコンセントの数が限られているので、旅行のお供にぜひ。

USB-C PD対応はコチラ

関連記事Ewin 電源タップのレビュー記事はコチラ

スマートリモコン|Nature remo mini

「Nature remo mini」はスマホで操作

自宅にある赤外線リモコン付きの家電をスマホ1台で操作することができるスマートリモコン「Nature remo mini

自宅に多くあるリモコンを一切使わずスマホで操れる画期的なアイテム。

更には、GPSや室内温度に合わせてスマホも使わず自動で家電を操作させることもできるし、先ほど紹介した「Echo show5」のようなスマートスピーカーと連動し声で家電を操作することも可能。

1度この便利さを味わうとマジでもうリモコン生活には戻れません。めっちゃ便利。

関連記事Nature remo miniのレビュー記事はコチラ

モバイルバッテリー|OMKYU  コンセントプラグ付きモバイルバッテリー

OMKYUのモバイルバッテリーを手で持っている

色々なガジェットを持ち運ぶと悩むのが、その端末に合わせた端子の充電ケーブルを何本も持ち運ぶことですね。

最近のガジェットはUSB Type-Cの物が多くなってきてはいますが、僕が持ち運ぶガジェットはまだまだType-C以外のケーブルも必要。何本もケーブルを持ち歩くのが非常に面倒で邪魔になるなーと思って購入したのがこのOMKYUのモバイルバッテリー

OMKYUのモバイルバッテリー

このモバイルバッテリーがめちゃめちゃ優秀で、コンセントプラグ付きで充電器としても使えるし、モバイルバッテリー本体に「microUSB」「Type-C」「ライトニングケーブル」の3種類が内蔵

この1台を持って行けば充電ケーブルいらずで色々なガジェットを充電することが可能なんです。

荷物を減らせることができるのでとても重宝しています。荷物の多い旅行の時なんかにもいいですね。

関連記事OMKYUのコンセント付きモバイルバッテリーのレビュー記事はコチラ

買ってよかったカメラ関連

今まではコンデジで写真を撮っていたのですが、2019年はいよいよミラーレス一眼に手を出しました。

どこに行くときも持っていき、思い出をカメラに収めています。

そこでカメラに関連する物もいくつか購入したのでそちらを紹介します。

ミラーレス一眼|SONY a6400

Sony a6400

僕の現在のメインカメラはSONYのミラーレス一眼「a6400」です。

今年1買ってよかったと言ってもいいぐらい気に入っています。写真ってこんなにも面白いんですね。

「a6400」を選んだ理由の1つは持ち運びが苦にならないサイズ感と重さです。

ミラーレス一眼なのでサイズもコンパクトで重さは403gとめちゃ軽い。首から下げても全然疲れないんですよね。

a6400に高倍率ズームレンズ装着

あとはなんと言っても世界最速と謳っているAF(オートフォーカス)性能がマジでやばい

リアルタイム瞳AFという機能で瞬時に瞳にピントを合わせて被写体が動き回っても全然ピントが外れないんです。

子供の撮影をすることが多いのでこれが購入の1番の決め手と言っても良いでしょう。

ちょうど子供の運動会があったのですが、どれもきちんとピントが合っていてマジで助かりました。

お子さんがいるお父さんにかなりオススメしますよ。2019年のNO1ベストバイはこのa6400と言ってもいいぐらい気に入っています。本当に良い。

関連記事SONY a6400のレビュー記事はコチラ

レンズ|SONY SEL35F18

レンズ|SONY SEL35F18

先ほど紹介した「a6400」用に購入したSONYのEマウント単焦点レンズ「SEL35F18

フルサイズ換算で52.5mmとなり、人の目で見たようなイメージに近い画角で扱いやすいです。

レンズ|SONY SEL35F18で撮った花

F1.8で撮った写真は明るくめちゃめちゃ背景がボケていい感じに撮れます。レンズ自体も軽くて小さくてコンパクト。

ポートレートが撮りたい方にはうってつけのレンズとなっています。

カメラストラップ|PeakDesign leash

リーシュは万能なカメラストラップ

カメラのストラップのベストバイがPeakDesignのleash

シンプルなデザインで男女ともに使えます。

カメラのアイテムで有名なPeakDesignが販売しているアイテムのすごいところが様々なアイテムで共通している「アンカーリンクス」

ピークデザインのアンカーリンクスの使い方めちゃめちゃ取り付け取り外しがしやすい「アンカーリンクス」は、この丸いアンカーを他のカメラにも付けておけばストラップ1本あれば簡単に共有できるのがとても良い。

カメラストラップに悩んだら、まずこれを選んでおけば間違いないですよ。

関連記事PeakDesign leashのレビュー記事はコチラ

買ってよかったファッション関連

買ってよかったファッション関連。

2019年のファッションはとにかく身軽で動きやすいをコンセプトに選びました。

ダウン|ユニクロ シームレスダウンコート

ユニクロ シームレスダウンコート

2019年の冬はユニクロのシームレスダウンコートで過ごしました。

1万円以下で買えるのにも関わらず、ゴワつかず軽くてめっちゃ暖かい。

ユニクロ シームレスダウンコート

素材も柔らかくめちゃめちゃ動きやすいので、僕のように子育て世代のパパにもとてもおすすめのアウターです。

関連記事【2019-2020】ユニクロで買って良かった秋冬服4選【春先まで着れる】

ウエストバッグ|ノースフェイス スウィープ

ノースフェイス(THE NORTH FACE)のスウィープ

軽めの荷物を持ち運ぶのに便利なのが、ノースフェイスのウエストバッグ「スウィープ

パッと見小さいですが、意外と収納力は抜群。

ノースフェイススウィープの収納例

7インチタブレットを始め、財布やモバイルバッテリーなどこれだけの荷物が収納できます。

パソコンなどのガッツリした荷物を持ち運んだりしないときはとても便利なバッグとなっています。

関連記事ノースフェイス スウィープのレビュー記事はコチラ

2019年のベストバイまとめ

2019年は今までの生活をより快適に、より身軽に過ごせるものを多く購入してきました。

購入して後悔した失敗したものも多くありましたが、ここで紹介したものは今でも定期的に使っている快適なアイテムとなっています。

2020年は自宅での生活をより快適に過ごせるようなスマートホーム化を目指そうかと試みています。

以上、「【2019年ベストバイ】買ってよかったものまとめ|生活が捗る快適で便利な物」の記事でした。

Amazonで買ってよかったものはコチラ

30代男子が選ぶAmazonで買ってよかったもの・コスパがいいおすすめの商品
30代男子が選ぶAmazonで買ってよかったもの・コスパがいいおすすめ商品をまとめて紹介

続きを見る

ATOMS(アトムス)管理人のカバンの中身はコチラ

毎日の相棒。僕が欠かさず持ち歩くモノとカバンの中身を紹介
毎日の相棒。僕が欠かさず持ち歩くモノとカバンの中身を紹介

続きを見る

-ライフスタイル
-

Copyright© ATOMS(アトムス)|生活を快適にする「モノ」レビューブログ , 2020 All Rights Reserved.