こちらが噂の問題作です。

超高層マンションの最上階から時間と金を持て余した男が世界を見下ろしながら己の生きざまを発信する。ではなく、ただのおっさんがこそこそと書いてるブログです。

結婚に踏み切れない男性諸君の結婚に対する悩みや不安を解決する

スポンサーリンク

26歳で結婚し、結婚4年目を迎えたサンテクノです。

 

年々世の「結婚離れ」が多くなっています。

2015年の国税調査の生涯未婚率(50歳までの結婚をしてない人の割合)では、

男性が23.37%、女性が14.06%にも及んでいるそうです。

 

分かりやすく言うと男性が4人に1人、女性が7人に1人生涯未婚ってこと!

 

やばくない?YABAKUNAI!?

 

なぜ結婚しないのでしょうか?

 

出会いがない?

それも理由の一つとしては多い理由かと思います。出会いがなければ結婚うんぬんに話しどころではないですからね。

 

ただ、そればかりではないと思うんですよ。

出会いはあるし現在付き合っている相手もいる。けどどうしても結婚に踏み切れないって人も多いはずです。

 

結婚をしている僕から言わせると「迷ってる暇があるなら今すぐ結婚しろよ」

 

って言いたいところだけど言えない。すんごい気持ちわかるから

 

きっとそういう人の大半はいくつかの結婚に対する悩みや不安があると思うんですよ!

僕もそうだったし!

それで「結婚」という一歩に踏み出せない。

 

それならば先にその一歩を踏み出した僕が結婚に踏み入れない男性諸君の悩みや不安を全力で解決します。

 

 結婚に踏み切れない理由はなんなのか?

f:id:suntecno:20171017150700j:image

先ほどもお伝えした通り、結婚に踏み切れない人たちって結婚をすることに対して生じる悩みや不安があると思うんですよね。

 

僕の周りの友人や知人達は結婚している人達が割と多いですが、それでも結婚してない割合のほうが多い。しかも付き合っている相手はいるのに。

 

なぜ結婚しないのか?

 

結婚に踏み切れない理由を実際に聞いてみました。

 

お金が莫大にかかる(イメージがある)

 f:id:suntecno:20171017150846j:image

結婚をするにあたって何かとお金がかかるという意見がありました。

これは僕も感じていました。

でもよくよく考えるとこれってあくまでお金かかりそうだなーっていうイメージだけであって、具体的に何にかかるのってことです。

 

友人の1人に聞きました

僕「実際結婚すると何にお金かかるの?」

 

友人「…なんだろ?結婚=金かかるって感じがするんだよね」

 

実際によく考えると、結婚したからと言って別にお金なんてかからないんですよ。

 

結婚って考えると頭の中で考えるのが、

 

「結婚式」「マイホーム」「子供」

 

なのではないでしょうか?

確かにこれらはお金がかかりますね。でも結婚してる人全員が結婚してすぐに式を挙げて子供を作って家を買ってなんてしてるわけではありません。

 

僕の友人でも結婚して数年たってから式をあげた人もいるし、十分に夫婦2人での時間を満喫してから子供を産んだ人もいます。マイホームだって同じことです。

 

だから結婚してお金がかかるってのはあくまでイメージです。実際はそんなことないですからね!

 

そもそも結婚=お金がかかるってイメージをネガティブに捉える人は現状金銭的余裕があまりない人ですよね。

余裕があるなら結婚すればいいだけの話ですから。

でもね、そういう人ほど結婚をしたほうがいいと思いますよ。

 

結婚をするにあたって家族を養うお金(給料、貯金)がない

f:id:suntecno:20171017150913j:image

「結婚はしたいけど、給料安いし、貯金いまないからある程度ためてからかなー」

 

この意見もすげー多かった!

 

でもさ、今現状貯めれてない人がこれから先貯められるとは思わないんですよ。

 

給料が安いって嘆くなら転職したり副業したりすればいい話だし、そんな転職とか副業とか簡単に言うなよって人は現状の生活水準を下げればいいと思うんですよ。

使っているスマホを格安SIMに変えたり、入っている保険を見直したり、そういった毎月かかる固定費を見直すだけでも年間数十万変わる可能性だってあります。

あとは女性も結婚してすぐに専業主婦になるって人今だとそんないないですしね。

 

相手がしっかりした人なら、そういったお金の管理が苦手な人ほど結婚したほうがいいですよ。もうお金の管理は相手に任せましょう。

 

あとは結婚すると一家の大黒柱になるわけですから、モチベーションがあがって、結婚前よりしっかりする人も結構多いです。

 

まさに僕

 

こうやって語る僕も結婚前は、たいした給料も貰ってないし、貯金もなかったし、ふらふら遊び歩いてました。

しかし、結婚をしたことによりモチベーションが上がり、仕事も成績をあげ結婚前と比べて年収も300万ぐらい上がりました。

 

そしてマイホームも建てましたよ。結婚までは考えられませんでしたね。

 

結婚すれば全員が全員そんなうまくいくとは言えませんが、結果的に結婚したことにより生活水準があがり、尚且つ貯金も出来るようになったので結婚に対してネガティブな考えだけではもったいないです。

 

 自由な時間とお金がなくなる

 f:id:suntecno:20171017150936j:image

 確かにこれはあるかもしれませんね。

先ほども出てきたように結婚をしたその先には、いずれ

「結婚式」「マイホーム」「子供」

 という人生においての一大イベントが待っています。

その為にも蓄えをしておくのが普通の考えですね。

なので、今自由に使えているお金も限られてくるかもしれませんし、夫婦の時間も大切にしないとなので今現在趣味などに使っている自由な時間も減るかもしれません。

 

もうこれは結婚するにおいては仕方ないと割り切るしかない。

もしくは、自由に使えるお金を増やして趣味に巻き込むか。

 

僕の場合は先ほどにもあったとおり、気合い入れて仕事したら給料上がりました。

あとはスマホや保険などの固定費を見直して支出をぐっと減らしたり、副業始めたりして自由に使えるお金を増やし、結婚前と変わらない状況を作りました。

時間に関しては、僕は料理を作ったり、食べ歩きやお酒を飲んだりすることが大好きなのでそれに嫁も巻き込んで一緒に満喫してましたね!

 

嫁も見事にハマったのでなにも時間の不自由はありません。

そして各自自由に過ごすお互いの時間も作るようにしているのでそういった解決方法もいいかもしれませんね。

 

結婚にはお金や時間に変えられない魅力がある

 f:id:suntecno:20171017151156j:image

そもそも結婚って「お金がー」とか「自由な時間がー」とか気にしてするようなものではないんですよ。

 

気にするなら一生しなきゃいいだけの話です。

 

僕は結婚して後悔なんてこれっぽっちもありません。

 

仕事から帰って来たら薄暗く静まり返っていた部屋が、明るくしかも温かいご飯まで用意してあってあなたの帰りを待っている人がいるんですよ。

 

休みの日には、あなたと一緒にあなたの趣味を楽しんでくれる。

そしてあなたも相手の趣味を一緒に楽しんでみたり。

 

それってとても幸せなことだし、日頃のストレスや悩みなんて大抵のことなら吹っ飛びますよ。

心に余裕も出てモチベーションも上がる。

 

結婚って魅力的なことしかありません。

 

現在30歳でマイホームも購入し、2人の子供もいる僕が自信を持ってあなたの背中を押します。

 

ぜひ、結婚に踏み切れない男性は一歩踏み出してみましょう。

 

では!