こちらが噂の問題作です。

超高層マンションの最上階から時間と金を持て余した男が世界を見下ろしながら己の生きざまを発信する。ではなく、ただのおっさんがこそこそと書いてるブログです。

お客様は「神様」なんて考えはもう捨てたほうがいい

スポンサーリンク

f:id:suntecno:20170608020835p:plain

 

どうも、サンテクノです。

 

コンビニのレジで並んでいると、僕の前にいた50代ぐらいの男性が店員に

「……番」

とすぐ後ろにいる僕にでさえ聞こえないぐらいの声の大きさで、タバコの棚を顎(アゴ)で指していました。

名札に「研修中」と書かれた若い店員の女の子はとても困った様子で申し訳なさそうに

「すいません…もう一度よろしいですか?」

と聞き返していたのです。とてもきちんとした対応です。

もう一度前の男性がはっきりと何番と答えれば2秒で済む話ですよね。

しかし男性はキレました。

「お前こっちは客だぞ!?客の言うことは一回で聞けやこの野郎!」

今にも泣きそうな店員の女の子の前に僕はすぐさま持っていたメロンパンをレジに置き

「すぐ食べるんで袋はいらないです」

と男性を差し置いてお会計しようとしました。僕はお腹が空いていたのです。

「え、いや、あの」

店員さんは突然の出来事に困っていましたが、「この人は他のお店で買うみたいですよ」と言うと男性はブツブツ言いながら出ていきました。

「すいません、ありがとうございます」と店員さんはペコペコ頭を下げて僕を見送ってくれました。

これは昨日実際にあった実話であり、あとで気づきましたがその時僕のズボンのチャックが全開だったのも実話です。しばらくあのコンビニには行けませんね。

店員に態度がでかい客は何様なのか

これこそお客様は神様論です。

態度がでかい客ほどお客様は神様という大きな勘違いをしています。

「金を払っているのだから客のほうがえらい」

何様なのでしょうか?

こういった客は非常にクレーマーになりやすいです。

僕が実際に見たコンビニの客を例に例えると「客の言うことは一回で聞け」と。

なんて器の小さいヤツなのでしょうか。

そんなに怒鳴る声量が出せるなら最初からはっきりと喋らんかい!と思います。

タバコ買う前に牛乳を買え、カルシウムをとろうよ。

店員と話すのが嫌なのなら家から出なきゃいい

一時期話題となった「Tポイントお持ちですか?」問題

毎回コンビニに行くと「Tポイントカードはお持ちですか?」「ポンタカードはお持ちですか?」と聞かれることにイライラするなどと問題になっていましたが、持ってるなら出せばいいし、持ってないなら「ないです」と一言発するだけでその話は終わりです。

その一言を発するのが嫌だとかどうかしてませんか?

そんなに話すのが嫌いなのであれば、家に引きこもって欲しいものは全てネットで買えばいいじゃない。

わざわざストレスたまる外になんか出ないで好きなだけスマホでポチポチすればいい。

なにも好きで「Tポイントカードお持ちですか?」なんて聞いてる訳じゃない。

それが仕事で会社のルールだから言ってるだけなんですよ。

それぐらい広い心で察してあげましょうよ。

お客が金を払うのは当たり前

そもそもお客がお金を払うのは当たり前の行動です。

サービスを受けたり欲しい商品を手にするのだからそれに見合った報酬を払うのは当然ですよね。ボランティアじゃないんだから。

「お客が金を払わないとお前らの給料に反映されない」という人もいるでしょう。

もちろんそれも正論です。

お客がサービスを受けない限り会社の売り上げが上がることはありません。

その売り上げがあるおかげで会社が成り立ちお給料として僕らに反映されます。

しかし、大前提で店員も人間です。ロボットではないのだからそれ相応の対応をしましょうよ。

でかい態度で怒鳴られればイラっともするし、褒められれば素直に嬉しいんです。

お互いが気持ちよく終わりにしましょうよ。

「それがお前の仕事だろ」なんて言うな

そんな簡単な一言で終わりにしてでかい態度を巻き散らかさないでください。

よく考えてください。何度も言いますが店員も人間です。

「それが自分の仕事」だから見ず知らずのあなたにサービスを提供してるんですよ。

自分だったらどうですか?

 

「態度のでかいうざいお客」と「対応も愛想もいいお客」

どちらによりいいサービスを提供しますか?

お客は平等に対応したいですが、僕なら後者に最高のサービスを提供してしまいます。

営業・接客業はもろにお客と接することになります。

仕事うんぬんではなく結果的に無意識に感情で動いてしまうと思います。

逆を言えばお客をお客と見てない店員もクソ

僕は今現在30歳になります。

30歳にもなるとこれまでにいろんな契約ごとや買い物をしてきました。

車の購入だったり、保険の契約

今現在では進行形でマイホームの契約をして打ち合わせなどもしています。

色々な店舗にサービスの見積もりを貰いに行ったり、対応を受けたりしましたが、非常に対応の悪い店員もいます。

僕も営業のはしくれです。慣れない頃はお客によくダメ出しをうけたりもしました。

信用してはいけない店員はお客に嘘をつく、サービスの内容を一部わからないことを調べもせずわからないまま曖昧に契約を優先しようとする。

単純に態度がでかい、接客業なのに無言

 

営業・接客業という職業を選んだ以上はお客には最高のサービスを提供しないといけないと思うんですよ。

最高のサービスを提供するには

最高のサービスを提供するには最高のモチベーションで臨まなければいけません。

お客も最高のサービスを受けたいのであれば最高のモチベーションで仕事をさせてあげましょう。

 

だからお客様は「神様」なんて考えはもう捨てましょう。

 

店員もお客も対等でいいじゃん。

 

絶対それがお互いにとってメリットになるから。

 

では。