こちらが噂の問題作です。

超高層マンションの最上階から時間と金を持て余した男が世界を見下ろしながら己の生きざまを発信する。ではなく、ただのおっさんがこそこそと書いてるブログです。

「痛すぎるブロガー度診断」やってみたら色々痛かった

スポンサーリンク

f:id:suntecno:20170514013718p:plain

 

今回僕が読者登録をしているブログの一つ

 

ゆずばさんの「Long toll base」の記事で面白そうな診断をしていたので僕も便乗してやってみました。

www.magicbase.xyz

 

「痛すぎるブロガー度診断」

ネット上には、めちゃくちゃ面白いものから、心底くだらないものまで、さまざまなブログがあふれていますが、中には、読んでいるこっちが恥ずかしくなるような、「痛い」ブログも存在します。

 

 心底くだらないものとはどんだけくだらないのでしょうか。

 

きっとそんな奴いないと思うけど、例えばう〇こを漏らしたとか、酔っぱらってタクシーを止めたら足を踏まれたとかそんなくだらないことばかり書いてるブログではないでしょうか。あ、僕だ。

 

 

この「痛すぎるブロガー度診断」とは1680個の質問から1670個を引いた数、すなわち10個の質問に答えて貴様の痛さを診断してやるぞということです。

 

なんと面白そうな診断だ。

 

なんだかオラわくわくすっぞ!

 

よろしくお願いします。

 

まあ、でも答えはやらなくてもわかります。

このオラが僕が痛いブロガーな訳がありません。

見てくださっている方には申し訳ないですが答えはこうです。

 

きっと「あなたは、天才型ブロ

f:id:suntecno:20170514015525p:plain

 

お子…?ちゃま?

 

顔を真っ赤にして反論し、不毛なやりとりが展開されるに違いありません。

そして、そんなやりとりを見た他の読者からは「こいつ、お子様だな」と思われてしまうことでしょう。

 

は?

 

あなたの痛すぎるブロガー度はかなり高めです。

 

痛すぎるブロガー?

 

かなり高めです。

 

おいおい。何を言っちゃってるんだい?

 

この俺が痛すぎるブロガー?

 

かなり高め?

 

この16人もの読者様(内一人は自分)がいるこの俺をだと?

 

許さんぞカカロットォォォォ!

 

これはバグです。誤診です。ヤブ診断だ!

 

きっと何かの間違いなので、なかったことにしてもう一度やり直しました。

なのここまでのことは見なかったことにしてください。

 

次こそはきっと、「あなたは超天才型ブロ

f:id:suntecno:20170514015525p:plain

 

 

はあああああああああああああああああああああああああん!?

 舐めてんのかこの診断は!!!!

全然はずれてんじゃねーか!

 

まあいい。深呼吸ぅぅぅ。

落ち着いて診断結果と僕を照らし合わせてみるとしよう。

 

あなたは純粋で素直な心を持っていますね。

 昔、連絡先も知らない好きだった子から突然メールが来ました。

僕はとても舞い上がり、一人で家で「喜びの舞」を踊ってました。

何通も何通もメールをし、デートの約束をこぎつけまた一人で家で「喜びの舞」を踊りました。ちなみに喜びの舞とは僕が作った踊りです。

デート当日待ち合わせ場所にいたのは好きだった子。

 

ではなく笑いを必死にこらえた友人でした。これまでずっとメールをしていたのは僕の友人だったのです。

彼はお腹を抱えて笑いました。僕も笑いながら殴りました。

気づかずテンション高めでメールをしていた僕は筋斗雲にも乗れるぐらい純粋だと思いました。

 

たとえば友だちと意見が食い違った場合には、自分の意見をわかってもらえるまで、相手の目を見ながら熱く語り続けるようなタイプでしょう。

 ある日友人といた僕は友人に「海に行きたい」と言いました。

僕の住んでる町から最寄りの海までは車で3時間ぐらいかかります。

しかし心優しい友人は車を出してくれてさらに運転までしてくれました。

3時間後、海についた時には助手席で僕は爆睡してました。ちなみに出発してから20分ぐらいしか記憶はありません。

海についてすぐに僕は言いました。

 

「帰ろう」

 

そう、僕はとても眠かったのです。

「俺も眠いから帰り運転してよー」と友人。当たり前です。

僕は相手の目を見ながら熱く語りました。

 

「それは絶対に無理だ」

 

中傷コメントをされた場合、あなたはきっと無視できないはず。

 ある時期なぜかいろんな人に速水もこみちに似てると言われました。

僕は「はあ?まじ嫌なんだけど」と言いながら内心まんざらでもないなと思ってました。

しかし、ある日居酒屋で飲んでいると隣の席の知らない人とひょんなことから話が弾み一緒に飲んでいました。

その子が僕に言いました。

「あの人に似てる!」

 

僕(はいはい、もこみちキタキタキタキター)

 

「あれあれ!速水いまいち!」

 

はあああああああああああああああああああああああああああん?!

僕はブチギレました。

 

速水いまいちとはビタミンウォーターのCMで速水もこみちの劣化版のことです。

気になる人はググッてください。

 

さて、診断結果と僕を照らし合わせてみましたが全く違いましたね!

 

やっぱりこれは誤診だったようです。

いかがでしたでしょうか?

面白いのであなたも「痛すぎるブロガー度診断」ぜひやってみてください。

 

では!