こちらが噂の問題作です。

超高層マンションの最上階から時間と金を持て余した男が世界を見下ろしながら己の生きざまを発信する。ではなく、ただのおっさんがこそこそと書いてるブログです。

あり余る金を手にした僕が食べる贅沢ランチをお見せしよう

スポンサーリンク

f:id:suntecno:20170427114127j:image

 

ニートでお金がなく、年下のギャルや知り合いの社長さんにご飯を作って貰ったり、ご馳走して貰ってたクズのような生活を過去に送っていた僕。

 

更にはその頃のポリシーで「一切の遠慮はしない」というカスのような考えで、ギャルや社長さんに

 

「何たべた「ニィグ!(肉)」

 

と食い気味で興奮気味に答えていました。

その当時はお金を稼ぐことや働くことよりも、どうしたらまた僕に指名(ご飯をご馳走したい)と思って貰えるようにその場の空間を楽しんでもらうかを考えていました。

 

指名を貰うキャバ嬢のような生活です。

 

そんはダメ人間だった僕ですが、現在は巨万の富を手にし優雅な生活を送っているのです。

 

 

 

そんなバブリーな僕が、ニート社畜の皆さんにどんなリッチなランチを食べているかを教えてあげようと思います。

 

さあ、今すぐ白米を用意してこのブログをオカズに米をかきこむとよろしい!

 

 

今日僕が食したランチはアワビです。

 

アワビなんて庶民の皆さんは口にすることはもちろんその目で見たことさえないのでは?

 

仕方ない。特別にお見せしましょう。

 

さあ、ご覧あれ

 f:id:suntecno:20170427203100j:image

 

 

 

ごめんなさあああああああああああああああいぃぃぃぃぃぃぃぃ!

 

 アワビなんて食べたことないですうううううううううう!

 

ちょっと金持ちぶりたかっただけなんですよおおおおおおおおおおおお!!!

 

 

 僕なんてこのカップヌードルのアワビ風味オイスター煮込み(税別230円)で精一杯ッスよおおおおおおおおお!

 

 

 

はい、と言うことで日清食品 カップヌードルの新商品アワビ風味オイスター煮込み味をいただきました。

 

カップヌードルカップヌードルでも、ただのカップヌードルではないのです。

 

f:id:suntecno:20170427235202j:image

 

選ばれし者のみ許されるその名は「リッチ」カップヌードル

 

お値段は先ほどもお伝えした通り税別230円

 

とてもじゃないが庶民では手が出ないだろう

 

f:id:suntecno:20170427235417j:image

 

そしてなんとコラーゲンが「1000㎎」

 

1000㎎の凄さがあなたにはわかるだろうか?

 

自信をもって言えるが僕には分からない。

 

とりあえず肌に良さそうぐらいしか言えません。調べる気もございません。

 

f:id:suntecno:20170427235422j:image

 

付属のスープでさえ贅沢仕上げなのです。

なんというリッチさ。

 

さて、それでは中身はどうなっているのでしょうか?

 

開けてみましょう。

 

f:id:suntecno:20170427235459j:image

 

な、なんと…

 

き、きくらげ様が入っているではないか。

 

きくらげ様は僕の大好物。

 

順位で言うと37番目ぐらいに好きなのです。

 

そうです、そこそこ好きぐらいです。

 

 

 

f:id:suntecno:20170427235514j:image

 

お湯を入れ3分経ったら贅沢スープを入れいただきま  おいっっっっ!!!!

 

 

箸が入ってないやんけ!!!!!!!

 

 

ふざんけんな!

 

あのババア…(コンビニの店員)

 

きっとこの僕がリッチなランチを買ったことに嫉妬し、わざと箸を入れなかったんです。

 

これはあのババア(コンビニの店員)からのメッセージ

 

「てめえごときの人間はチキンラーメンでも食ってろ」

ということでしょう。

ええ、僕はチキンラーメンも大好きです。

 

僕は職場を走り回りました。

 

「箸!箸をください!同情するなら箸をくれ!」

 

箸も同情もありませんでしたがフォークが大量にありました。

 

いいでしょう。

 

リッチたるものフォークでいただくものです。

 

 

 

f:id:suntecno:20170427235524j:image

 

んーーーーーーーーーー。

 

何とも言えないこのアワビ風味のオイスター煮込みな感じがいいですね。

 

デリッシャアアアス。

 

 

f:id:suntecno:20170427235533j:image

 

 

おいしゅうございました。

 

僕的なカスタマイズとしてホワイトペッパーやラー油をちょい足ししてアクセントをプラスするのもありかと。

 

あとはお酢を足して酸辣風にするのもいいかと思います。

 

 

最後に話をまとめると

 

 

 

食いたきゃ食えば。

 

 

では!